くらし

防災・消防

危機管理室からのお知らせ

市の避難情報を警戒レベルでお知らせします

 災害時に避難行動が容易にとれるよう、国では5段階の警戒レベルを設定しました。市からの避難勧告等の避難情報は警戒レベル3から5で発令します。

 警戒レベル3が発令された地域のご高齢の方など、避難に時間を要する方は避難を開始してください。警戒レベル4が発令された地域の方は、全員避難してください。警戒レベル5が発令された地域の方は、命を守るための最善の行動をとってください。

 災害から身を守るため早期避難を心掛けてください。

 

≪避難情報の一例:警戒レベル4避難勧告≫

緊急放送、緊急放送、警戒レベル4、避難開始

こちらは天童市です。〇〇時〇〇分

〇〇地区に、洪水に関する警戒レベル4「避難勧告」を発令しました。

〇〇川が氾濫のおそれのある水位に到達しました。

〇〇地区の方は、速やかに全員避難を開始してください。

避難所への避難が危険な場合は、近くの安全な場所に避難するか、屋内の高い所に避難してください。

 

市からの警戒レベルについてPDFファイル(910KB)

市からの災害時等情報伝達方法についてPDFファイル(56KB)

 

弾道ミサイル落下時の行動等について

 弾道ミサイルが落下する可能性がある場合に市民がとるべき行動について、お知らせします。

【天童市版】弾道ミサイル落下時の行動について PDFファイル (231KB)
  1. 弾道ミサイルが発射された場合の情報伝達と取るべき行動について PDFファイル (139KB)
  2. 弾道ミサイルが発射された場合の情報伝達と取るべき行動に関するQ&A PDFファイル (272KB)
  3. Jアラートによる情報伝達について PDFファイル (336KB)
  4. 弾道ミサイル落下時の行動 PDFファイル (433KB)

 

10月21日(日) 平成30年度天童市総合防災訓練を実施しました

 10月21日(日)、干布地区を会場として市総合防災訓練が開催され、約500人の市民が参加・参観しました。主会場の干布小学校では、原町自主防災会による発災対応型訓練(初期消火・応急救護訓練など)、小学生による消火訓練のほか、避難所開設訓練、炊き出し訓練、火災防御訓練等を実施しました。また、煙幕による煙体験や災害伝言ダイヤルコーナー、自衛隊車両・救急車・給水車の展示、耐震相談コーナー等が設けられました。
初期消火訓練(干布地区各自主防災会、画像は原町自主防災会)
応急救護所設置訓練(市民病院、消防署ほか)
炊き出し訓練(干布地区婦人会)
災害ボランティアセンター設置訓練(天童市社会福祉協議会ほか)
避難所開設訓練(干布地区各自主防災会)

 

「羽越水害50年」特設サイトをオープン

 最上川上流地域を中心に甚大な被害をもたらした昭和42年の「羽越水害」から平成29年に50年の節目を迎えました。
 羽越水害の経験・教訓を活かすための記録として約250点の写真と映像などを掲載したwebサイトが国土交通省より作成されましたので、ご覧ください。
 
 リンク先:羽越水害50年特設サイト

 

この記事に関するお問い合わせ

担当課: 総務部危機管理室
tel: 023-654-1111
fax: 023-653-0704