くらし

子育て・入園

赤ちゃんの駅(誰でも自由におむつ替え等ができるスペース)

赤ちゃんの駅とは

「赤ちゃんの駅」とは、外出中に授乳やおむつ替えが必要になった場合、気軽に利用できる場所です。子育て中の家族の外出を支援するため、官民協働で行う取り組みで、社会全体で子育てを支援する意識の醸成を図るものでもあります。
現在、公共施設を中心に20か所以上の登録施設があります。外出の際にはお気軽にご利用ください。

「赤ちゃんの駅」には利用者のみなさまが気軽に立ち寄れるよう、目印となる、ステッカーなどを掲示してます。
 利用方法

施設により定休日、時間帯、サービス内容、利用条件等が異なりますので、事前にご確認ください 
(ごみは原則として、持ち帰りとなります) 。
授乳の場・ミルク用のお湯の提供につきましては、原則として、窓口や職員等へお声をかけてください。

 

 

赤ちゃんの駅を募集中

本市では、乳幼児を抱える保護者のみなさまの子育てを支援する取組の一環として、「赤ちゃんの駅」としてご登録いただける施設(市内)を募集しております。 

赤ちゃんの駅の登録要件

授乳の場、オムツ替えの場の両方、又はいずれかのスペースを提供できる施設を募集しています。

赤ちゃんの駅登録施設募集チラシワードファイル(23KB)

 

登録方法

赤ちゃんの駅登録のための登録・掲載申込書は、下記のリンクからダウンロードできます。

天童市「赤ちゃんの駅」登録・掲載申込書ワードファイル(21KB)

 

申込み書に必要事項をご記入の上、子育て支援課まで郵送、ファクス等でお送りください。登録施設の情報は、市ホームページ等に掲載いたします。

この記事に関するお問い合わせ

担当課: 健康福祉部子育て支援課
tel: 023-654-1111
fax: 023-654-2482