くらし

税金

国民健康保険税

  • Facebookでシェア

国民健康保険税

国民健康保険税とは

 国民健康保険税は、国民健康保険制度、後期高齢者医療制度、介護保険制度の財源として、みなさんが病気やけがをしたときの医療費や寝たきりになったときの介護保険サービスなどの支払いに充てられます。

納税義務者
 国民健康保険税の納税義務者は世帯主になります。世帯主が国保に加入していない場合でも、世帯内に国保加入者がいる場合はその世帯主が納税義務者になります。

国民健康保険税の税額
 国民健康保険税の税額は、医療費の支払いなどに充てるための基礎課税額、後期高齢者医療への支援金に充てるための後期高齢者支援金等課税額、介護保険制度の運営に充てるための介護納付金課税額(40歳以上65歳未満の方のみ)の合計額です。
 また、それぞれの税額には、世帯の国保加入者の所得に応じて算定する所得割額、世帯の国保の加入者数に応じて算定する均等割額、1世帯当たりの額の平等割額があります。
 なお、税額の計算方法については次の表のとおりです。

 
区分 基礎課税額
(課税限度額:65万円)
後期高齢者支援金等課税額
(課税限度額:20万円)
介護納付金課税額
(課税限度額:17万円)

所得割額
(被保険者ごとに計算)

(令和3年中の所得-43万円)×7.7% (令和3年中の所得-43万円)×2.5% (令和3年中の所得-43万円)×2.0%
被保険者
均等割額
29,200円×被保険者数 10,100円×被保険者数 10,300円×被保険者数
世帯別
平等割額
22,000円(1世帯) 7,400円(1世帯) 5,800円(1世帯)

※基礎課税額、後期高齢者支援金等課税額、介護納付金課税額のそれぞれの税額が表に記載してある課税限度額を超える場合は、課税限度額が課税額となります。

社会保険等に加入した場合について

 国民健康保険税は月割りで算出しますので、社会保険等に加入した月分から減額した額が課税されます。
 また、社会保険等に加入された際には国民健康保険を抜けるお手続きが必要になります。印鑑、国民健康保険と社会保険等の保険証またはマイナンバーカードを持って、天童市市民部市民課で手続きをしてください。
 

この記事に関するお問い合わせ

担当課: 総務部税務課
tel: 023-654-1111
fax: 023-654-7372