くらし

動物・ペット

飼い犬の手続きと狂犬病予防注射について

  • Facebookでシェア

目次

犬の登録と狂犬病予防注射(令和4年7月7日更新)

犬の飼い主は、狂犬病予防法により犬を取得した日から30日以内(子犬の場合は生後90日を経過した日から30日以内)の登録申請(一生に1回)と、年に1回の狂犬病予防注射が義務付けられています。

犬の登録

生活環境課又は動物病院で登録申請(手数料3,000円)を行い、鑑札の交付を受けてください。
鑑札は、犬の登録を証明するものです。常に犬の首輪等につけるようにしてください。

狂犬病予防注射

毎年1回春に狂犬病予防集合注射を実施しています。また、動物病院で個別に予防注射を受けることもできます。
狂犬病予防注射を受けたら、注射済票の交付(手数料550円)を受けてください。
注射済票は、狂犬病予防接種を受けたことを証明するものです。注射済票も犬の首輪等につけるようにしてください。

令和4年度 狂犬病予防注射のお知らせ

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、例年4月に市立公民館や市役所などで実施している狂犬病予防集合注射を中止します。
飼い主の皆様は、4月1日(金曜日)から6月30日(木曜日)までの間に、動物病院での予防注射をお願いします。

 

【犬の登録・狂犬病予防注射】

〇対象 生後91日以上の飼い犬
〇登録・注射の料金

  • 犬の登録=3,000円
  • 予防注射=3,300円(市内動物病院の注射料金:4~6月の期間)

※休診日・診察時間などについては、事前に動物病院にお問い合わせください。
※7月以降の注射料金は、動物病院にお問い合わせください。

〇持ち物

  • 市からの狂犬病予防注射のお知らせ(ハガキ)
    ※ハガキ表面の問診票を事前にご記入ください。

 

天童市内の動物病院
病院名 住所 電話番号
天童動物病院 天童市芳賀タウン北六丁目3-10 023-654-1021
かたぎり動物病院 天童市大字川原子3391-3 023-656-2811
とも犬猫クリニック 天童市久野本三丁目1-32 023-679-5876

 

※登録と予防注射を受けないと狂犬病予防法により罰則の適用を受けることがありますので、ご注意ください。

引っ越しをするとき(令和4年7月7日更新)

市内で転居するとき

住所が変わったときは生活環境課窓口で登録事項変更届を提出してください。

市外から市内へ転入するとき

以前にお住いの自治体で交付された鑑札をお持ちの上、生活環境課窓口で転入の手続きを行ってください。
また、市外の犬を譲り受けた場合も転入の手続きが必要です。なお、登録をされていない場合は、新規登録手続きを行ってください。

市内から市外へ転出するとき

転出先の自治体へお問い合わせください。

その他、登録内容に変更があったとき(令和4年7月7日更新)

市内で犬を譲り受けたときや、飼い主の氏名が変わったときなどは、生活環境課窓口で登録事項変更届を提出してください。

鑑札や注射済票を紛失・棄損したとき(令和4年7月7日更新)

生活環境課窓口にて鑑札(手数料1,600円)、注射済票(手数料340円)の再交付を行っています。

飼い犬が死亡したとき(令和4年7月7日更新)

死亡届の提出が必要です。生活環境課へ提出してください。

犬の死亡届(73KB)

飼い犬が人にかみついたとき(令和4年7月7日更新)

飼い犬が人にかみついた場合、「山形県動物の愛護及び管理に関する条例」に基づき、保健所へ事故届の提出が必要です。詳しくは山形県村山保健所にお尋ねください。

 

山形県村山保健所
所在地:山形市十日町1-6-6
連絡先:023-627-1350

この記事に関するお問い合わせ

担当課: 市民部生活環境課
tel: 023-654-1111
fax: 023-653-0744