くらし

ごみ・環境

補助金(太陽光発電システム設置支援事業費補助金)

太陽光発電システム設置支援事業を実施します

太陽光発電システム設置支援事業費補助金(令和6年5月17日更新)

地球温暖化防止を図るため、新たに太陽光発電システムを設置する方(増設を除く)に予算の範囲内において補助金を交付し、太陽光発電システムの導入を支援します。

令和6年度天童市太陽光発電システム設置支援事業費補助金交付要綱PDFファイル(384KB)

 

 ※予算の上限に達し次第受付を終了しますのでご了承ください。

補助金の額
太陽光発電設備
1キロワット当たり30,000円に太陽電池の公称最大出力を乗じて得た額以内の額(限度額12万円)で補助を実施します。
蓄電池設備
補助対象経費に10分の1を乗じて得た額以内の額(限度額10万円)を補助します。
V2H設備
補助対象経費に6分の1を乗じて得た額以内の額(限度額10万円)を補助します。

※詳細はこちらをご確認ください。
令和6年度天童市太陽光発電システム設置支援事業概要PDFファイル(562KB)


※提出書類「納税証明書」について

  • 申請時点で完納されている直近の年度のものを提出してください。
    ※申請者が個人で、申請日が令和6年6月30日までの場合は、令和4年度の納税証明書
  • 非課税の場合は市県民税課税証明書を提出してください。
    ※ご不明な点は事前にご相談ください。


※住宅地図のほかに設置予定場所が分かるもの(パネルや蓄電池のレイアウト図等)の添付が必要です。

※請求書には必ず押印してください。

各種様式

※書類は正本を1部提出してください。

この記事に関するお問い合わせ

担当課: 市民部生活環境課
tel: 023-654-1111
fax: 023-653-0744

免責事項について アクセシビリティについて リンク集 サイトマップ
ページトップへ画像