行政

施策・計画

企業版ふるさと納税

  • Facebookでシェア
【企業版ふるさと納税】ご寄付をいただいた企業様を更新しました

企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)とは

 企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)は、国が認定した地方公共団体の地方創生事業に対して企業が寄附を行った場合に法人関係税を税額控除するもので、企業として地域振興やSDGsの達成などの社会貢献ができるほか、法人税の高い軽減効果を受けられるメリットがあります。

 令和2年度税制改正により、損金算入による軽減効果(寄附額の約3割)と合わせて、最大で寄付額の約9割が軽減され、実質的な企業の負担が約1割まで圧縮されるなど、より使いやすい仕組みとなりました。

企業版ふるさと納税

【制度活用にあたっての留意事項】

  • 1回当たり10万円以上の寄附が対象となります。
  • 寄附を行うことの代償として経済的な利益を受けることは禁止されています。
  • 本社が天童市内に所在する企業の寄附については、本制度の対象とはなりません。


 天童市では、地方創生に関連する事業への活用のため、企業からの企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)による寄附を募集しています。ぜひ、ご検討いただき、積極的にご活用ください。

 制度の詳細は、内閣官房・内閣府総合サイト内「企業版ふるさと納税ポータルサイト(外部サイトへリンク)このリンクは別ウィンドウで開きます」をご覧ください。

寄附対象事業

 天童市では、人口減少を原因とする地域経済の縮小や地域コミュニティ等の活力の低下などが懸念されることから、将来に向けて維持できるまちづくりに取り組むために策定した「第2期天童市まち・ひと・しごと創生総合戦略PDFファイル(37377KB)このリンクは別ウィンドウで開きます」で定めた4つの基本目標を実現するため、令和3年3月31日付けで、内閣府より地域再生計画の認定を受け、企業版ふるさと納税による企業の皆様からの寄附を募集しております。

基本目標Ⅰ「多世代が安心して暮らせる、住みよい『まち』をつくる」
基本目標Ⅱ「魅力ある地域資源を活かし、新たな『ひと』を惹きつける」
基本目標Ⅲ「結婚・出産・子育ての希望が叶う『みらい』をつくる」
基本目標Ⅳ「地域経済を活性化し、魅力ある『しごと』をつくる」

寄附をご検討される際は、ページ下部の担当課までご連絡をお願いいたします。
申込等の詳細についてご案内いたします。

ご寄付をいただいた企業様

株式会社 デクシス 様
寄附企業 株式会社 デクシス
企業ロゴ 株式会社デクシス
本社所在地 千葉県船橋市本町二丁目1番34号
企業ホームページ http://www.decsys.co.jp(外部リンク)このリンクは別ウィンドウで開きます
寄付金額 1000万円
寄附年月 令和4年8月
寄付活用事業 SDGs未来都市天童モデルの創造
事業詳細 軽電気自動車(4台)を購入し、公用車として主に市内の移動に使用する予定。

R4.9.8寄附贈呈式
      令和4年9月8日寄附贈呈式(株式会社デクシス様)

この記事に関するお問い合わせ

担当課: 総務部市長公室
tel: 023-654-1111
fax: 023-653-0704