くらし

ごみ・環境

天童市の環境について

  • Facebookでシェア

天童市環境マネジメントシステム

環境マネジメントシステムとは

本市が行う事務事業における環境配慮及び環境保全に関する取組についての仕組みのことで、計画(Plan)、実行(Do)、評価(Check)、改善(Action)のPDCAサイクルを継続していくものです。
このシステムを適切に運用することにより、将来的な地球環境及び地域環境の保全に寄与することを目的としています。

天童市環境マネジメントシステム

本市は平成15年2月にISO14001の認証を取得し、これに基づいた環境マネジメントシステムの運用を平成21年2月まで継続してきました。これにより環境に対する価値観やシステム運用に関する組織内でのノウハウが十分に蓄積されたことから、平成21年4月からは本市独自の取組を行うため、天童市環境マネジメントシステムを施行し、継続して市の業務に伴い発生する環境負荷の軽減に務めております。

環境目的及び環境目標の達成状況について

本市では、環境目的及び環境目標を設定した上で、省エネルギー省資源の取組を実施しており、各分野(紙類、電力、A重油、灯油、ガソリン・軽油、可燃ごみ、不燃ごみ)で使用量、排出量を測定し、削減に努めております。

クールビズ

天童市では、地球温暖化防止や節電対策の一環として、クールビズを実施しています。
下記期間中は、職員の服装もエコスタイル(ノーネクタイ、軽装など)とさせていただいております。
ご来庁されるみなさんも、クールビズの趣旨をご理解いただき、地球温暖化防止や節電対策にご協力をお願いします。
 

実施期間
5月1日〜9月30日
主な取り組み内容
  • エコスタイルを励行します
  • 事務室や会議室の室温が28℃になるよう冷房温度を設定します
  • 不要な電灯は消します
  • エレベーターの使用を自粛します

なお、ホームタウンとしてモンテディオ山形を応援するため、モンテディオ山形ホームゲーム開催時にレプリカユニフォームやコンフィットTシャツをシーズンを通して着用します。

この記事に関するお問い合わせ

担当課: 総務部総務課
tel: 023-654-1111
fax: 023-653-0704