観光・イベント

観光・文化

健康ウォーキング「クアの道」

「クアオルト」「クアの道」とは

クアの道祈りの若松コース 「クアオルト」とは、ドイツ語で「療養地、健康保養地」を指す言葉です。山形県内では本市と上山市、西川町が連携して、温泉や里山などを活用した滞在型観光のクアオルト事業に取り組んでいます。
市内では、行政、温泉組合、観光物産協会、商工会議所などが連携して、天童温泉や天童の自然を利用した健康づくりとして、「気候性地形療法」を取り入れた健康ウォーキング「クアの道」を行っています。
クアの道について
クアの道天童高原コース 「クアの道」は、クアオルトを参考にして整備した「健康の道」です。本市では「舞鶴山コース」「祈りの若松コース」「天童高原コース」があります。
ウォーキングガイド「蔵王テラポイト」について
ウォーキングガイド蔵王テラポイト 「気候性地形療法」を取り入れた健康ウォーキングでは、クアオルトについての研修を受け、知識や技能を習得したガイドである「蔵王テラポイト」が案内をしています。
クアオルトについての詳細は、日本クアオルト研究機構このリンクは別ウィンドウで開きますのホームページをご覧下さい。
 

コース紹介


舞鶴山コース
クアの道舞鶴山コース1 自然豊かな舞鶴山は、市民の里山として親しまれています。室町から戦国時代にかけて天童氏が居城した山城の遺構が数多く残されているほか、天童織田藩ゆかりの建勲神社や吉田大八像など、天童の歴史を学ぶこともできます。
春は桜、秋は紅葉など、彩り豊かな四季を感じることのできるコースです。
クアの道舞鶴山コースマップ
祈りの若松コース
クアの道祈りの若松コース 縁結びの観音様で有名な若松寺。1300年以上の歴史を誇る最上三十三観音の分霊堂を巡ることができます。
スギやケヤキの古木に囲まれた古参道を登り、辿り着いた山頂から見渡す景色は格別です。
クアの道祈りの若松コースマップ
天童高原コース
クアの道天童高原コース 

天童高原は標高600メートルに位置しており、夏はキャンプ、冬はスキーなど1年を通して豊かな自然に触れ合うことができます。
見晴台から望む朝日連峰、月山、葉山は絶景です。

クアの道天童高原コースマップ 

 

健康ウォーキング「クアの道」6月・7月スケジュール
日程 時間 コース 定員 集合場所
6月19日(水) 午前8時30分から正午まで 天童高原 20名

天童高原地域交流センター前駐車場

6月30日(日) 午前8時30分から正午まで 祈りの若松 10名 来吽院駐車場
7月10日(水) 午前8時30分から正午まで 舞鶴山ロング 20名 愛宕沼親水空間北側あずまや
7月20日(土) 午前8時30分から正午まで 天童高原 20名

天童高原地域交流センター前駐車場

7月24日(水) 午前8時30分から正午まで 舞鶴山ショート 20名 愛宕沼親水空間北側あずまや
7月31日(水) 午前8時30分から正午まで 祈りの若松 10名 来吽院駐車場

 ※これ以降は、9月から再開します。

この記事に関するお問い合わせ

担当課: 経済部商工観光課
tel: 023-654-1111
fax: 023-653-0744