観光・イベント

観光・文化

資料館

  • Facebookでシェア

天童織田の里歴史館(旧東村山郡役所資料館)

旧東村山郡役所の写真  郷土の歴史を知るのには欠かせない資料館です。明治12年、東村山郡役所として建てられ、昭和60年の復元工事で今の姿になりました。明治時代の洋風建築として、県の有形文化財になっています。天童織田藩関連資料や明治維新前後の資料を中心に展示しています。また、雛人形の展示など様々な企画展も行っています。

ご利用案内

※新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のため、入館の際は下記のとおり御協力をお願いいたします。

・発熱など体調がすぐれない方は入場を控えてください。

・来館者の連絡先の提出は不要ですが、ご自身で来館日時を記録していただきますようお願いします(新型コロナウイルスに感染した場合は御連絡ください)。

・イベント開催時は、参加者の連絡先のご提出をお願いします。

・施設利用者で感染が確認された場合は、ホームページ等でお知らせします。

その他ご協力をお願いする事項については、施設のホームページをご確認ください。

天童織田の里歴史館ホームページ
このリンクは別ウィンドウで開きます

 

住所

  天童市五日町2-4-8

TEL

  023-653-0631

開館時間

  4月〜10月 9時30分〜18時00分(入館は17時30分まで)

  11月〜3月 9時00分〜17時00分(入館は16時30分まで)

休館日

  月曜日(月曜日が祝日又は振替休日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)、

  くん蒸期間中(10月上旬)

料金

  大人 220円 / 高校生 110円 / 小中学生 無料

  (団体 (20名以上)  大人 160円 / 高校生 70円 )
  ※身体障がい者手帳、精神障がい者保健福祉手帳、および療育手帳の交付を受けている方は半

   額(同伴の介護者は無料)

    ※消費税率の引き上げに伴い、令和元年10月1日から料金を改定しました。ご理解とご協力    をお願いします。


ホームページアドレス

https://tendo-gunyakusyo.jp/このリンクは別ウィンドウで開きます

旧東村山郡役所資料館の通称 「天童織田の里歴史館」

 2019年4月、旧東村山郡役所資料館がみなさんにより親しまれるような通称を募集し、応募していただいた中から「天童織田の里歴史館」に決定しました。この名称は、幕末に織田藩によって治められ、織田家と深い関係がある天童の歴史が分かる施設ということを表わしています。

 通称を通して市内外に広く発信し、これまで以上に皆様から親しまれる施設として今後も様々な企画を展開してまいります。

 

 

この記事に関するお問い合わせ

担当課: 市民部文化スポーツ課
tel: 023-654-1111
fax: 023-653-0744