行政

提言

市政への提言対応状況

平成31年2月16日~平成31年2月28日受付分

No.89 蓄電池の設置に対する補助金ついて
【提言・意見】
 現在、いろいろな市町村補助金制度があります。天童市では、太陽光の補助金はあるようですが、蓄電池の補助金はないようです。他の市町村では蓄電池の補助金制度により、蓄電池を設置している家庭も増えています。天童市も蓄電池設置の補助金制度を取り入れてもらえれば、住みよいまちづくりに繋がっていくと思います。今後、太陽光の売電価格が下がることで、蓄電池を取り付ける方が多くなると思います。これから蓄電池を設置する方、すでに設置した方にも補助金の申請ができるよう検討をお願いします。

 

【対応状況】 所管課等:生活環境課
 本市では、住宅用太陽光発電システムの導入を支援することにより、地球温暖化の防止に寄与するため、設置者に対し補助金を交付しています。住宅用太陽光発電システム設置支援事業費補助金については、従来の太陽光発電設備を設置する場合のほか、平成31年度から、太陽光発電設備と蓄電池を併設する場合にも補助金を交付するよう拡充予定です。なお、蓄電池を後付けで取り付ける方については、ニーズに合わせて今後検討していきます。

 

No.90 天童公園親水空間の噴水の水紋について
【提言・意見】
 舞鶴山のPRについて提案します。舞鶴山の展望台から愛宕沼の噴水を見ると、桜の花若しくは家紋のように見えます。もし、噴水がそのような意図があるとすればPRすべきです。人間将棋以外のPRとしてぜひ検討してはいかがでしょうか。

 

【対応状況】 所管課等:都市計画課
 親水空間の噴水の水紋が桜の花のように見えるのは、噴水の噴出孔の経年の変形により起きている現象であり、意図的に行っているものではありません。しかし、この度の御提言により、この水紋について、多くの皆様に知っていただくことが天童公園のPRに繋がると考えますので、今後、ホームページなどで情報を発信していきます。
 
 
 
 
この記事に関するお問い合わせ

担当課: 総務部市長公室
tel: 023-654-1111
fax: 023-653-0704