行政

施策・計画

新型コロナウイルス感染症に係る緊急支援事業

  • Facebookでシェア
新型コロナウイルス感染症に係る緊急支援事業第2弾について

新型コロナウイルス感染症に係る緊急対策事業

第2弾

これまで、新型コロナウイルス感染症に係る事業としては、4月21日に第1弾の対策事業を取りまとめ、既存の資源を生かしながら、速やかに実施できるものから取り組んできたところです。

また、5月1日に開かれた第2回市議会臨時会において、給付対象者一人につき10万円を給付する特別定額給付金に係る補正予算62億5千6百万円について、可決頂き、速やかな給付に向け、5月7日に申請書を発送したところです。

今回は、それに加え、5月13日に予定している第3回市議会臨時会に補正予算を提案し、市民の皆さまの生活基盤への支援や急激に疲弊する地域経済への支援、感染症の終息を見据えた経済対策を実施しようとするもので、補正予算の規模は、約10億3千2百万円です。

第1弾
県内における新型コロナウイルス感染症の急速な感染拡大のなか、市民の皆さまは、不安に過ごされており、また、経済活動の停滞による生活への影響も感じておられることと思います。
このような状況を踏まえ、本市として、市民の皆さまに寄り添い、不安の軽減と感染拡大の防止を図るため、対策を取りまとめました。
国の緊急事態宣言や緊急経済対策など、状況が日々、目まぐるしく変化していることから、まずは、既存の資源を生かしながら、速やかに実施できるものから取り組んで参ります。 
事業の概要については以下のファイルをご確認ください。
この記事に関するお問い合わせ

担当課: 総務部市長公室
tel: 023-654-1111
fax: 023-653-0704