行政

まちづくり

男女共同・市民参画

  • Facebookでシェア
男女共同参画を進める「市民の集い」を開催します

市民参画推進

市民参画推進の手引きは、下記のファイルをご覧ください。
市民参画推進の手引き PDFファイル (505KB)

男女共同参画推進

「男女共同参画」とは?

 本来、人は性別にかかわらず個人として尊重され、それぞれの能力に応じて等しく教育を受け、その可能性を伸ばし、自己実現を目指していく権利があります。憲法においても、人権の尊重と平等がうたわれ、これまで男女平等社会の実現に向けたさまざまな取り組みが進められてきました。
 男女平等社会とは、性別を理由に社会活動に制約を受けたり、男女の役割が固定化されない社会であり、社会的・文化的に形成された性別に縛られない一人の自立した個人として多様な生き方が選択できる社会であります。また、自らの意思で、社会のあらゆる分野に対等なパートナーとして参画し、かつ、その責任を分かち合う社会でもあります。
 このような社会を構築するためには、男女が共同で、性別による不平等な扱いや女性への人権侵害、男女の固定的役割などを解消し、家庭、地域、社会などあらゆる分野で男女共同参画を推進していく必要があります。
 また、近年の少子高齢化、核家族化などの社会情勢の変化に対応していくためにも、男女が互いにそれぞれの人権を尊重し、ともに社会を支え合う事が必要です。男女がともに参画する社会を形成する活動は、男女それぞれの意識や生き方に深くかかわる問題であるとともに、21世紀の新たな社会を構築する大きな原動力になります。
第四次天童市男女共同参画推進計画 〜てんどうハーモニープラン〜
 天童市では、これまでの「天童市男女共同参画推進計画」の取組と社会情勢の変化を踏まえて、更なる女性活躍に向けた取組・性的指向や性自認等の多様な性への理解促進・持続可能な開発目標(SDGs)などの新たな課題に対応するため、これまでの取組を引き継ぎ発展させる新たな計画として「第四次天童市男女共同参画推進計画」を策定しました。
 計画期間は、令和3年度から令和8年度までの6年間です。市民一人ひとりが性別や年齢にかかわらず個性や能力を十分に発揮できるように「誰もが希望にみち 一人ひとりが認め合う 持続可能なまち」を目指して、男女共同参画社会の推進を図ります。

 

 

 

天童市男女共同参画社会推進委員会

 

 天童市男女共同参画社会推進計画に基づき、市民が主体となって家庭や地域、職場などのそれぞれの立場で男女共同参画を推進するため、「天童市男女共同参画社会推進委員会」が平成13年10月に設立されました。
 
委員構成
市内の各種団体から推薦を受けた方や有識者、公募で選ばれた方など(計30人以内)で構成され、任期は2年です。「企画・事業部会」と「広報・調査部会」の2つの部会で活動しています。
事業内容
啓蒙、普及活動としての講演会や各地域での「タウンミーティング」の開催、広報紙「ぽっぷ」の発行を行っています。
平成30年度山形県男女共同参画社会づくり功労者知事表彰を受賞

 

受賞概要
 平成13年の設立以降、年2回のタウンミーティングや市民向けの講演会、地元高校生による演劇活動など、毎年、市民参加型の活動を実施し、男女共同参画社会づくりの機運の醸成に大きく貢献してきました。
 標語の募集では、市内の中学校や高等学校を巡回して参加を呼び掛けるなど、地域に根差した地道な取組みを積み重ね実施しており、男女共同参加ウについて考え、理解を深めるきっかけとなりました。

※功労者表彰…多年にわたり男女共同参画社会づくりに特に顕著な功績のあった個人・団体を山形県知事が表彰している賞です。

推進委員会の事業

男女共同参画を進める「市民の集い」を開催します

 男女が共に支え合い、住みよい社会づくりを推進するため、男女共同参画を進める市民の集いを開催します。
 今年は中高生を対象とした講座を中心に開催します。
 写真展はどなたでもご覧いただけますので、お誘い合わせの上、お気軽におこしください!

【日時】令和4年2月20日(日)13時~16時(写真展は12時から)
【場所】市立天童中部公民館
【内容】12:30~12:45 開会行事・男女共同参画を進めるための標語表彰式

    13:00~15:00 山形大学「女子中高生理系進路選択支援事業」
            
女子中高生のための「サイエンス・カフェ」

            実験してみよう!
           
「タンパク質の働きを見てみよう!~切る!キウイの酵素とタンパク質分解~」
            女性研究者を囲んで話をしてみよう!
            講師 山形大学理学部 助教 野村真未 氏
               山形大学理工学研究科 女性大学院生
            対象 女子中高生 グループや親子、保護者の方のみの参加も大歓迎!

    15:00~16:00 デートDV防止講座
           「お互いを尊重する関係を築くために」
            講師 東北文教大学短期大学部 特任准教授
               齋藤由美子 氏
            対象 高校生 グループでの参加もOK!

    12:00~16:00 LGBTQ+を周知する写真展(自由見学)※予約不要です
           「私たちは特別じゃない!」
            しんじょうレインボープロジェクト

 チラシはこちらPDFファイル(8449KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 ★「サイエンス・カフェ」と「デートDV防止講座」は事前に申込みください

【申込み】こちらのフォームこのリンクは別ウィンドウで開きますからお申込みください

【申込締切】2月10日(木)

【問合せ】天童市総務部市長公室まちづくり推進係
     MAIL machi@city.tendo.yamagata.jp
     TEL   023-654-1111(内線324)

 

男女共同参画を進めるための標語募集しました

 男女共同参画を一人一人の身近な問題として考える機会をつくり、意識の高揚を図るため、7月~8月にかけて、「男女共同参画を進めるための標語」の募集を行い、541作品の応募をいただきました。つぎのとおり最優秀賞・優秀賞を決定しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

令和3年度
【最優秀作品】
意識変え 能力生かせる 豊かな街へ       伊藤彩妃子さん(山形大学)

【優秀作品】
育メンを 自慢しないで それ普通        高橋心寧さん(天童高校1年)
互いの個性 助けて認めて 共生社会       木村恵太さん(天童高校1年)
男だろ?女でしょ? そんなレッテル 打ち破れ  渋谷ひびきさん(天童三中2年)

過去の入賞作品はこちらをご覧くださいPDFファイル(149KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

天童南部地区タウンミーティングを開催します【終了しました】

 天童市男女共同参画社会推進委員会では、男女が共に活躍できる環境づくりを進めていくため、各地域で「タウンミーティング」を行っています。
 今年度、第1回目のタウンミーティングを市立天童南部公民館で開催します。男女ともに一人ひとりが持てる力を発揮し、みんなが思いやり支え合う地域づくりについて考えてみませんか?
 ご近所お誘い合わせのうえ、お越しください。

【日時】令和3年10月17日(水)午後7時~8時30分
【場所】市立天童南部公民館
【定員】25名程度
【申込み】10月8日(金)まで 天童市総務部市長公室まちづくり推進係 TEL023-654-1111
               または 市立天童南部公民館 TEL023-656-9595 まで申込みください
【内容】「おいしいコーヒーの淹れ方」
     講師 株式会社東北萬国社 コーヒーインストラクター 赤塚宏之さん

    「家族でおいしいコーヒータイム」
     講師 山形県男女共同参画推進員 石澤多貴子さん、石澤治雄さん

■当日の様子
 第一部は「おいしいコーヒーの淹れ方」をテーマに、株式会社東北萬国社のコーヒーインストラクターである赤塚宏之さんから、適切なお湯の温度や豆の量など、コーヒーを入れる際のポイントを学びました。グループごとに異なる種類のコーヒーを入れて、風味の違いを楽しみました。
 和やかな雰囲気の中行われた第二部では、グループ討議を実施。参加者一人一人が家庭内での家事分担を振り返り、気付いたことをグループごとに話し合うと「食事に関する家事は女性が多い」「男性にしかできない仕事もある」などの意見が出されました。その後、第二部のテーマでもある「家族でおいしいコーヒータイム」を持つためにできることを話し合い、「家族で一緒にキッチンに立つ」「互いの良いところを見つける」など、家庭内の小さなことの積み重ねが男女共同参画社会の推進につながることを確認しました。

 R3meeting01 R3meeting02 R3meeting03  

山口地区タウンミーティングを開催します【終了しました】

 今年度、第2回目のタウンミーティングを市立山口公民館で開催します。男女ともに一人ひとりが持てる力を発揮し、みんなが思いやり支え合う地域づくりについて考えてみませんか?
 ご近所お誘い合わせのうえ、お越しください。

【日時】令和3年11月17日(水)午後7時~8時30分
【場所】市立山口公民館
【定員】25名程度
【申込み】11月12日(金)まで 天童市総務部市長公室まちづくり推進係 TEL023-654-1111
               または 市立山口公民館 TEL023-656-2310 まで申込みください
【内容】「落語で学ぶ男女共同参画」

   第一部 公演「替わり目」「厩火事」
       講師 山形落語愛好協会 笑風亭間助さん、楽笑亭明世さん

   第二部 「落語にみる男と女」
       
講師 有川富二子 さん(山形県男女共同参画推進員/山形市市民活動支援センター所長)

■当日の様子
 第一部は山形落語愛好協会さんから古典落語の「替わり目(かわりめ)」と「厩火事(うまやかじ)」の公演をいただきました。いずれも庶民の夫婦を描く落語で、男女の掛け合いが面白く、不器用な亭主の女房に対する感謝と愛情や、今も変わらない夫婦の関係性が感じられました。
 第二部では、それぞれの噺に登場する亭主と女房が、苦労している点や感謝している点を出し合って、夫婦がより良い関係になるにはどうしたら良いか話し合いました。
 家庭や地域での仕事や役割は「男だから、女だから当たり前」ではなく、お互いに思いやりの心や感謝の気持ちを持つことが大事という意見が多く交わされました。

yamaguchi01 yamaguchi03 yamaguchi02

広報紙ぽっぷの発行

 年3回発行します。
 

その他男女共同参画に関するお知らせ

「やまがた子育て・介護応援いきいき企業」について

 山形県では、「女性活躍の推進」や「仕事と家庭の両立支援」などに積極的に取り組む企業を「やまがた子育て・介護応援いきいき企業」として登録・認定し、奨励金の交付や、県の融資制度における優遇金利の適用などにより企業の取組を支援しています。
 ※令和2年度以降は新規募集を行っておりません

詳しくはこちらをご覧ください(山形県ホームページ)このリンクは別ウィンドウで開きます

 

「やまがた企業イクボス同盟」加盟企業を募集しています!

 山形県では、女性の活躍や男性の家事・育児への参画促進など、男女がともに仕事と家庭生活を両立できる社会の実現を目指し、山形県知事や経済団体などのトップが発起人となり「やまがた企業イクボス同盟」を設立いたしました。
 現在、「やまがた企業イクボス同盟」に加盟していただける企業契約者の皆様を広く募集しています。ぜひ、ご応募ください。

詳しくはこちらをご覧ください(山形県ホームページ)

 

 

 

この記事に関するお問い合わせ

担当課: 総務部市長公室
tel: 023-654-1111
fax: 023-653-0704