くらし

子育て・入園

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金 について

  • Facebookでシェア
令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金 について更新しました

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金について(令和4年1月13日更新)

 令和3年11月19日に閣議決定された「コロナ克服・新時代開拓のための経済対策」において、子育て世帯を支援するため、18歳以下の児童を養育する世帯に、子育て世帯への臨時特別給付金(児童1人につき10万円)を支給します。

 これまで、市では先行給付分として5万円の現金給付、それ以外の給付分は給付方法等について検討をしておりましたが、国から全額現金給付の要件が緩和されたことに伴い、本市も全額現金給付する方針です。

 

対象児童
  1. 令和3年9月分の児童手当支給対象となる児童
  2. 令和3年9月1日~令和4年3月31日生まれの児童手当支給対象となる児童
  3. 令和3年9月30日時点で高校生等(平成15年4月2日~平成18年4月1日生まれの児童)          (配偶者を有する場合は、対象外となります。)
給付額

対象児童1人につき10万円(先行給付金50,000円・追加給付金50,000円)(1回限り)

支給対象者

上記対象児童の保護者のうち、生計を維持する程度の高い者に支給されます。(児童手当(本則給付)受給者もしくはそれに準ずる対象者)

※保護者の所得が所得制限額以上の場合は、対象外となります。

詳細につきましては、下記をご覧ください。

 

≪児童手当 所得制限限度額≫

扶養親族の数

所得制限限度額 収入額の目安
0人 622万円 833.3万円
1人 660万円 875.6万円
2人 698万円 917.8万円
3人 736万円 960万円
4人 774万円 1,002万円
5人 812万円 1,040万円

※令和2年中の所得で審査を行います。

※世帯の合算ではなく、保護者それぞれについて単独の所得で判定します。

※扶養親族等の数は、所得税法に基づく同一生計配偶者及び扶養親族の合計数です。申請者本人は扶養人数に含みません。
※同一生計配偶者(70歳以上)又は扶養親族が老人(70歳以上)に該当する場合は、上記の額に6万円を加算します。

※扶養親族等の数が6人以上の場合、1人につき38万円を加算します。※所得から一律8万円を控除する他、医療費控除など一定の控除を差し引いた後、所得制限限度額と比較して判定します。

対象者区分
区分 申請 提出書類
令和3年9月分の児童手当受給者(公務員以外の方) 不要

「プッシュ型」による支給となります。

支給日は令和3年12月24日です。

令和3年9月分の児童手当受給者(公務員の方) 必要 ①(※1)、②
対象児童2(新生児)を養育している方 必要 ①、②

対象児童3(高校生等)を養育している方 

a.下に弟妹がおり、児童手当を受給している方

不要

「プッシュ型」による支給となります。

支給日は令和4年1月19日です。

b.高校生等のみを養育している方 必要

①、②、③(※2)、④(※3)

※申請書は1月下旬以降郵送予定です。

(※1)所属庁から申請書が配布されます。所属庁から「公務員児童手当受給状況証明書欄」に所属庁の証明が必要です。

申請書等

子育て世帯への臨時特別給付金についてPDFファイル(558KB)

●申請書類

①a.令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金申請書(請求書)【公務員用】PDFファイル(332KB)記載要領PDFファイル(356KB)

 b.令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金申請書(請求書)【新生児用】PDFファイル(262KB)記載要領PDFファイル(286KB)

 c.令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金申請書(請求書)【高校生等用】PDFファイル(342KB)(記載要領)PDFファイル(362KB)

②振込口座が確認できる書類(通帳、キャッシュカードの写し)

③令和3年度(令和2年分)市区町村民税課税・非課税証明書等の所得が確認できるものの写し(支給対象者および配偶者の分)

(※2)令和3年1月1日時点で天童市に住民票がない方のみ

④対象児童が属する世帯の住民票謄(とう)本

(※3)申請書提出時点で養育している対象児童が天童市外にお住いの方のみ

 

 

提出先

天童市子育て支援課家庭支援係

 

※郵送の場合は、下記の返信用封筒雛形をご利用いただけます。郵送料は届出者の負担になります。

返信用封筒雛形(天童市役所宛て)PDFファイル(308KB)

支給時期

申請書を受付後、所得の審査等を行い支給決定しますので、支給まで1ヵ月程度お時間がかかります。

※児童が進学等で支給対象者と別居している場合は、申請書が郵送されません。天童市役所子育て支援課までご連絡いただくか、申請書をダウンロードしてください。

 

※支給対象者となる方が、単身赴任等で児童と別居し、住民登録が天童市以外の場合は、令和3年9月30日時点で住民登録のある市町村が申請先となります。手続等については、申請先の市町村へお問い合わせください。

本給付金の対象外となる方

1 児童を養育している方の所得が所得制限限度額の額以上であり、特例給付(児童1人当たり月額一律5,000円)の基準に該当する場合
2 お子さんが結婚している場合
3 お子さんが、児童養護施設等に入所されている場合 
※児童養護施設等に支給します。

 

不審な電話等にご注意ください

子育て世帯への臨時特別給付に関する“振り込め詐欺”や“個人情報の搾取“にご注意ください。

ご自宅や職場などに本市から問い合わせを行うことはありますが、ATMの操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振込を求めることは絶対にありません。

もし、不審な電話がかかってきた場合は、すぐに本市の窓口または最寄りの警察にご連絡ください。

この記事に関するお問い合わせ

担当課: 健康福祉部子育て支援課
tel: 023-654-1111
fax: 023-654-2482