くらし

防災・消防

新型コロナウイルス感染症に対する市の対策等

  • Facebookでシェア
【新型コロナ関連】共同メッセージを掲載しました

【新型コロナウイルス関連】市民の皆様へお願い

山形県知事と天童市長の共同メッセージ(令和4年7月19日)

山形県知事と天童市長の共同メッセージが発表されましたので掲載します。これから夏休みやお盆のシーズンを迎え、人と人との接触機会が多くなることから、感染の拡大が懸念されます。引続き感染拡大防止のご協力をお願いします。また、山形県新型コロナウイルス感染症に係る危機対策本部から、県民の皆様および事業者の皆様へお願いのメッセージの発表がありましたので、山形県新型コロナウイルス感染症ポータルサイトからご確認ください。

PDFファイル(175KB)

過去に発表したメッセージなど
飲食店を利用される皆様、飲食店の皆様へ

新型コロナウイルス感染予防対策にご協力をお願いします。

問合せ

県食品安全衛生課 TEL:023-630-2329
経済部商工観光課 TEL:023-654-1111 (内線224)

【新型コロナウイルス関連】感染対策を踏まえた災害時の避難について

地震や大雨・台風のときに開設する避難所では、「3つの密(密閉・密集・密接)」が重なりやすく、新型コロナウイルス感染症の感染リスクが高くなると考えられます。
本市では、新型コロナウイルス感染症対策として、可能な限り多くの避難所を開設するとともに、密集・密接を避けるためのスペースの確保、換気や衛生対策の徹底などに努めていきます。
市民の皆様におかれましても、地震や大雨・台風のときにどうすればよいのか「新型コロナウイルスの感染リスク」を踏まえ、日ごろからの備えと災害時の避難行動を改めて確認しましょう。

感染拡大を防ぐ避難のポイント
  • 避難とは「難」を「避」けることです。安全な場所にいる人は避難所に行く必要はありません。
  • 避難場所は、公民館や小・中学校などの避難所だけでありません。安全な親戚や知人宅に避難することも考えてみましょう。
  • 通常の非常持ち出し品に体温計、マスク、除菌シート等を追加しましょう。

◆日ごろからの備え

  • 自宅の周りにどのような危険があるか、天童市洪水ハザードマップこのリンクは別ウィンドウで開きますで確認しましょう。
  • 自宅の外に避難(立退き避難)が必要なのか「避難行動判定フロー」PDFファイル(292KB)を活用して判断し、自宅で安全を確保できる場合には、在宅避難を基本とした避難行動をとりましょう。また、自宅で過ごせるように水や食料などの備蓄品を準備・再確認しましょう。
  • 避難(立退き避難)が必要な方は、親戚や知人宅など、避難所以外に避難できる安全な場所があるか検討しておきましょう。

◆避難所への避難について

  • 通常の非常持ち出し品に、体温計、マスク、除菌シート、ゴミ袋を追加し備えておきましょう。
  • 避難所での感染症防止用資機材の準備に務めていますが、数に限りがありますので可能な限り各自でご持参ください。
  • 避難開始前に自宅で検温をお願いします。

避難所での留意事項

  • 避難する際にはマスクなどの感染防止対策をしましょう。
  • 発熱・咳などの症状がある方は、避難所へ到着したときに受付(避難所の職員)で申し出てください。
  • 基礎疾患をお持ちの方など、体調に不安のある方は、避難所の職員に相談してください。
  • 避難所ではこまめな手洗い、咳エチケットなど、基本的な感染対策を行いましょう。
  • 他の避難者との距離を十分にとるようにしましょう。
  • 定期的に体温をはかり、少しでも体調の変化を感じた場合は、速やかに避難所の職員に申し出てください。
  • ごみは、各自でごみ袋に入れ、袋の口を閉じ、避難所のゴミ箱に入れてください。

【新型コロナウイルス関連】接触確認アプリ(COCOA)について

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)がリリースされました。接触確認アプリはお互いに分からない形で、接触した可能性について通知を受けることができる仕組みです。新型コロナウイルス感染症の感染拡大予防にご活用ください。詳しい内容は、厚生労働省の接触確認アプリについてのページをご覧ください。

【新型コロナウイルス関連】市役所での感染予防対策について

市役所では感染予防対策を下記のとおり実施しておりますので、ご理解とご協力をよろしくお願いします。

市役所窓口に飛沫感染防止用の仕切りを設置

新型コロナウイルス感染防止対策として、市役所1階市民課窓口と上下水道事業所窓口に仕切りを設置しました。今後、各課の窓口にも設置します。

体温チェッカーとアルコール消毒液の設置

来庁時には

  1. 正面入口に設置している消毒液で両手指の消毒をお願いします。
  2. 正面入口に設置している体温チェッカーにて、体温の確認にご協力ください。
    (体温チェッカーの赤ランプが点灯した場合は、後日改めて来庁いただくか、お急ぎのご用件の場合は、担当課にお電話でお問い合わせいただく等の対応をお願いします。)

この記事に関するお問い合わせ

担当課: 総務部危機管理室
tel: 023-654-1111
fax: 023-653-0704