事業・産業

産業

新型コロナウイルス感染症に関する事業者支援

  • Facebookでシェア

目次

国の施策

県の施策

市の施策

1 国の施策

新型コロナウイルス感染症に係る経済産業省支援策について

 経済産業省では、新型コロナウイルス感染症による企業への影響を緩和し、企業を支援するための支援策や相談窓口等を経済産業省ホームページ上に掲示しています。また、新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様にご利用いただける支援策をパンフレットにまとめています。

 詳しくは、経済産業省ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

雇用調整助成金について

 事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が従業員に支給する休業手当に要した費用を助成する雇用調整助成金について、新型コロナウイルス感染症により影響を受ける事業主を支援するため、特例措置が実施されています。また、5月20日から、小規模事業主の申請手続きが簡素化されました。

 詳しくは、厚生労働省ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

 また、山形労働局ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きますにて説明動画を公開していますのでご覧ください。

新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金・支援金の申請について

 厚生労働省では、新型コロナウイルス感染症に係る小学校等の臨時休業等により仕事を休まざるをえなくなった保護者を支援するため、助成金制度及び支援金制度を創設し、申請の受付を開始しました。

 申請書類は「学校等休業助成金・支援金受付センター」に対して直接送付する必要があります。詳しくは、厚生労働省ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

 

持続化給付金について

 新型コロナウイルス感染症の拡大により特に大きな影響を受けている事業者に対し、法人は200万円、個人事業者等は100万円を上限とする給付金を支給する制度です。
 5月1日から申請受付を開始し、インターネットによる申請となります。インターネットによる申請が困難な方は、国による申請サポート会場をご活用ください。

 詳しくは、持続化給付金事務局ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

 

申請サポート会場【5月28日から開設】

※利用には事前予約が必須です。予約しない場合はサポートを受けることができません。

会場 イオンモール天童グルメ棟

必要書類 申請補助シートや2019年の確定申告書の控え、減少した月の売上台帳等の写しなどの書類が必要で、必要書類については、こちらこのリンクは別ウィンドウで開きますをご確認いただくか、予約時にご確認ください。

予約方法

①ネット予約 持続化給付金事務局ホームページから申し込み

②電話予約  オペレーター対応 ☎0570-077-866から申し込み(平日、土日祝日ともに9:00~18:00)

       自動ガイダンス  ☎0120-835-130から申し込み(24時間受付)

       ※予約時に必要な会場コードは0606(天童会場)です。

 

お問合せ

持続化給付金事業 コールセンター
☎0120ー115ー570(IP電話等による問合せの場合は☎03-6831-0613)

 

 

2 県の施策

山形県商工業振興資金融資制度について

 県では、新型コロナウイルス感染症の影響により経営に支障をきたしている事業者の資金繰りを支援するため、県商工業振興資金融資制度(地域経済変動対策資金)において、年1.6%もしくは無利子での融資を行っています。また、信用保証付き既存融資を有利な条件で借り換えできる融資制度が設けられます(借り換えには一定の条件があります。)。

 詳しくは、山形県ホームページ このリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

お問合せ

山形県産業労働部中小企業振興課内
新型コロナウイルスに関する特別金融相談窓口
tel:023-630-2359

緊急経営改善支援金

 県では、活動自粛の要請に協力し経営改善を検討した県内事業者に対して、法人は20万円、 個人事業者は10万円(事業所を賃借している個人事業者は20万円)を給付します。

 山形県ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きますに要件や申請書類が掲載されています。

 感染症拡大防止のため申請は原則として郵送となっていますので、県ホームページに掲載されている申請書を印刷し、下記まで郵送で提出してください。

なお、ホームページから申請書を印刷できない方は、市商工観光課の窓口でも配布いたします。

 提出先      天童市商工観光課

          〒994-8510 天童市老野森一丁目1番1号

          ※封筒に「支援金申請書在中」と朱書きしてください

 申請期間       令和2年5月11日(月)から同6月30日(火)まで

 お問合せ

 県産業労働部商工産業政策課 tel:023-630-3151

 市経済部商工観光課     tel:023-654-1111(内線225・224)

 

 

3 市の施策

飲食店を経営する皆様へ 「天童市中小企業者(飲食業)緊急経営支援給付金」のご案内

 新型コロナウィルス感染症の拡大により大きな影響を受けている飲食店経営者の皆様を支援するため、「天童市中小企業者(飲食業)緊急経営支援給付金」を創設しました。

(要件、必要書類等がありますので、詳細は下記の制度概要をお読みください。)

 

◆支給額 1社(事業所)につき、基本額10万円+加算額

◆対象 本市内で飲食店(お持ち帰り、宅配サービス店は除く)を営む中小企業者、小規模企業者、

    個人事業主

◆提出期限 令和2年8月31日まで

 

▼申請書等は下記からダウンロードの上、ご提出ください。

 

※この給付金の要件を満たさない飲食店であっても、下に記載する「天童市中小企業者(定率給付)緊急経営支援給付金」に該当する場合があります。

飲食店以外の事業を経営する皆様へ 「天童市中小企業者(定率給付)緊急経営支援給付金」のご案内

 新型コロナウィルス感染症の拡大により大きな影響を受けている経営者の皆様を支援するため、「天童市中小企業者(定率給付)緊急経営支援給付金」を創設しました。

(要件、必要書類等がありますので、詳細は下記の制度概要をお読みください。)

 

◆支給額 1社(事業所)につき、国の持続化給付金×1/10(最大10万円)

◆対象 国の持続化給付金の支給を受けた方であれば、商工・サービス業、土木・建設業など幅広い業種が対象となります。

※「天童市中小企業者(飲食業)緊急経営支援給付金」又は「天童温泉等緊急経営支援給付金」の交付を受けた方は併用することはできません。

◆提出期限 令和3年2月26日まで

 

▼申請書等は下記からダウンロードの上、ご提出ください。

宿泊・交通・観光果樹園等を経営する皆様へ 「天童温泉等緊急経営支援給付金」のご案内

 新型コロナウィルス感染症の拡大により大きな影響を受けている宿泊・交通事業者などの皆様を支援するため、「天童温泉等緊急経営支援給付金」を創設しました。

(要件、必要書類等がありますので、詳細は下記の制度概要をお読みください。)

 

◆支給額 1社(事業所)につき、基本額20万円~100万円+加算額 ※業種により異なります。

◆対象 次のいずれかに該当する方

  1. 天童温泉協同組合に加盟する旅館
  2. 天童ビジネスホテル協会に加盟するホテル
  3. 天童市内に本社又は事業所を有するタクシー会社
  4. 県の認定を受けた運転代行者
  5. 天童市観光果樹園連絡協議会に加盟する果樹園

◆提出期限 令和2年8月31日まで

 

▼申請書等は下記からダウンロードの上、ご提出ください。

 

※この給付金の要件を満たさない場合であっても、上に記載する「天童市中小企業者(定率給付)緊急経営支援給付金」に該当する場合があります。

社労士による雇用調整助成金「説明会・個別相談会」について

※予定したすべての日程が終了しました。

日時  令和2年5月13日(水)、15日(金)、19日(火)

    午後1時30分から午後3時まで(午後3時以降に個別相談会を開催します)

場所  天童市市民文化会館 2階 大集会室

定員  25名(定員に達し次第締切)※1事業所1名のみの参加とします。

申込み 説明会前日まで、市商工観光課023-654-1111(内線225)に申込みください。

お願い ※ 個別相談会について、順番や時間配分は申込数によって調整させていただきます。

    ※ 感染症対策のため、会場内は換気を行い座席の間隔を広く取ったうえで開催します。

      出席される方は、マスクの着用をお願いします。

セーフティネット保証の認定について

 この制度は、経済環境の急激な変化に直面し経営の安定に支障が生じている中小企業者について、所定の条件を満たしていることを市長が認定することにより、信用保証制度の優遇措置を受けられるものです(融資には、別途関係機関による審査があります。市の認定が融資を保証するものではありません。)。

 詳しくは、セーフティネット保証制度の概要このリンクは別ウィンドウで開きます(中小企業庁) をご覧ください。

※ 融資申込と信用保証制度については、取扱金融機関にお問合せください。

 

認定申請について

「事業実体のある事業所の所在地」または「法人登記上の所在地」が天童市の場合に、申請を受け付けます。

 申請書と添付書類の提出先は、市商工観光課(市役所本庁舎2階)です。事前連絡のうえ、来庁してください。認定には通常3~5日間程度の期間を要しますので、余裕をもって申請してください。

 なお、申請者は申請行為を金融機関等に委任することができます。その場合、申請時に必ず委任状を添付してください。

 

4号認定について

対象

突発的災害(自然災害等)の発生に起因して売上高等が減少している中小企業者を支援するためのものです。

 

要件(①かつ②)

①突発的災害の指定を受けた地域において1年以上継続して事業を行っていること。

②災害等の発生に影響を受け、最近1か月の売上高等が前年同期比で20%以上減少しており、かつ、その後2か月を含む3か月間に売上高等が前年同期比で20%以上減少することが見込まれること。

 

提出書類

4号認定申請書ワードファイル(45KB)

・営業開始年月日が確認できる書類(履歴事項全部証明書、開業届等の写し)

・売上高等が確認できる書類(売上台帳、試算表、決算書、確定申告書等の写し)※余白に、法人名(個人名)・「原本と相違ありません。」と記載のうえ、代表者印を押印してください。

・最近1か月の売上高等の確認ができるもの、またその後2か月間の売上高の見込みがわかるもの

・前年同期比(3か月間)の売上高等の確認ができるもの

委任状ワードファイル(36KB)、受任者の名刺

 

5号認定について

対象

業況の悪化している業種に属する中小企業者を支援するためのものです。

 

要件

指定業種に属する事業を行っており、最近3か月間の売上高等が前年同期比で5%以上減少していること。

 

提出書類

・5号認定申請書 

 5号(イ)ー1ワードファイル(37KB) 業種がすべて指定業種の場合

 5号(イ)ー2ワードファイル(37KB) 複数の業種があり、主たる業種が指定業種の場合

 5号(イ)ー3ワードファイル(39KB) 複数の業種があり、主たる業種以外が指定業種の場合  

・法人登記簿(履歴事項全部証明書)の写し

・売上高等が確認できる書類(売上台帳、試算表、決算書、確定申告書等の写し)※余白に、法人名(個人名)・「原本と相違ありません。」と記載のうえ、代表者印を押印してください。

・最近3か月間の売上高等の確認ができるもの

・前年同期比(3か月間)の売上高等の確認ができるもの

委任状ワードファイル(36KB)、受任者の名刺

 

危機関連保証の認定について

対象

経済産業大臣が指定する、内外の金融秩序の混乱等の事象により発生した突発的な全国的信用収縮により、経営の安定に支障を生じている方が対象です。

 

要件(①かつ②)

①金融取引に支障をきたしており、金融取引の正常化を図るため資金調達を必要としていること。

②新型コロナウイルスの発生に起因して、原則として、最近1か月間の売上高等が前年同月比で15%以上減少しており、かつ、その後2か月間を含む3か月間の売上高等が同期比で15%以上減少することが見込まれること。

 

提出書類

危機関連保証申請書ワードファイル(25KB)

・営業開始年月日が確認できる書類(履歴事項全部証明書、開業届等の写し)

・売上高等が確認できる書類(売上台帳、試算表、決算書、確定申告書等の写し)※余白に、法人名(個人名)・「原本と相違ありません。」と記載のうえ、代表者印を押印してください。

・最近1か月の売上高等の確認ができるもの、またその後2か月間の売上高の見込みがわかるもの

・前年同期比(3か月間)の売上高等の確認ができるもの

委任状ワードファイル(36KB)、受任者の名刺

この記事に関するお問い合わせ

担当課: 経済部商工観光課
tel: 023-654-1111
fax: 023-653-0744