ホーム > 観光・イベント > 観光・文化 > 秋の観光イベント
観光・イベント
観光・文化
観光・イベントタイトル

観光・文化

秋の観光イベント


  • 天童高原新そばまつりの情報を掲載しました

イベント名
10月15日・16日
10月8日〜11月7日
10月2日
11月3日〜11月6日

 「将棋駒のまち天童」を広く全国に発信し、将棋の普及と発展を目的として『大山康晴十五世名人杯争奪将棋大会』と『市民将棋大会』を開催します。
 大山杯には全国各地のアマ強豪が集い、2日間にわたって棋力を競います(優勝者はアマ王将位大会南東北代表となります)。市民大会は小学生・一般無段・一般有段の部門があり、県内外からの多数の参加者で賑わいます。
 将棋大会の他にも、日本一の将棋駒の産地天童らしく、伝統的工芸品「天童将棋駒」の制作実演や資料展示も行われます。さらに、詰め将棋やプロ棋士による指導対局など、将棋を存分に楽しむことができるイベントです。
平成28年開催情報
期 日 平成28年10月15日(土)〜16日(日)
会 場 天童市総合福祉センター

第22回大山康晴十五世名人杯争奪将棋大会
全国から集まった強豪が、プロ棋士さながらの真剣勝負を繰り広げます。
優勝者は、第33期全国アマチュア王将位全国大会の南東北代表としての出場権を有します。
決勝トーナメント進出者(上位16名)には、1万円を進呈します。



■開催日  10月15日(土)予選リーグ(上位16人選出)
        16日(日)決勝トーナメント
■時間   10月15日(土)受付9:00〜/開始10:00〜
        16日(日)受付9:00〜/開始9:30〜
■参加資格 将棋愛好家で有段者格以上の方(先着128人)
      天童市民に限りません
■参加料  2,000円(参加賞・昼食付き)当日お持ちください
■申込受付 10月11日(火)
■申込先  天童市商工観光課
      Tel 023-654-1111 Fax 023-653-0744
      E-mail kanko-t@city.tendo.yamagata.jp

第46回天童市市民将棋大会
■開催日  10月15日(土) 小中学校対抗団体戦
      10月16日(日) 個人戦
■時間   小中学校対抗団体戦 受付9:00〜/開始10:00〜
      個人戦       受付9:00〜/開始 9:30〜

10月15日(土)【団体戦】小中学校対抗の部
■参加資格 市民に限らず将棋愛好家ならどなたでも参加できます 
      1チーム3名でお申込ください
■参加料  1,000円(昼食付き)当日お持ちください
■部 門  小中学校対抗の部
■申込期限 10月11日(火)
■申込先  天童市商工観光課
      Tel 023-654-1111 Fax 023-653-0744
      E-mail kanko-t@city.tendo.yamagata.jp

10月16日(日)【個人戦】小学生から有段者まで計6部門
■参加資格 市民に限らず将棋愛好家ならどなたでも参加できます。 
■参加料  1,000円(昼食付き)当日お持ちください
■部 門  (1)小学生王将(2級以上)の部
      (2)小学生金将(3級〜6級)の部
      (3)小学生と金(7級以下)の部
      (4)一般無段者(中学生以上)の部
      (5)一般有段者の部
      (6)どうぶつ将棋(初心者)の部 ※無料・昼食なし
■申込期限 10月11日(火)
■申込先  天童市商工観光課
      Tel 023-654-1111 Fax 023-653-0744
      E-mail kanko-t@city.tendo.yamagata.jp

その他のイベント
プロ棋士による指導対局
10月15日(土)
午前の部 10:30〜12:00
午後の部 13:30〜15:00、15:30〜17:00

10月16日(日)
午前の部 10:30〜12:00
午後の部 13:30〜15:00

当日、会場で受付いたします。開始時間までお集まりください。

そのほか、詰将棋クイズ、書駒・彫駒の実演、自由対局コーナーなどもあります。

FAXでお申込みの場合はこちらの参加申込書をご利用ください

平成28年度 将棋フェスティバル 参加申込書
平成28年度 将棋フェスティバルチラシはこちらオモテ ウラ (2,731KB)

平成27年度開催の様子
 10月17日と18日の2日間にわたり、将棋フェスティバルが市総合福祉センターで開催され、大山康晴十五世名人杯争奪将棋大会と市民将棋大会が行われました。特に大山杯は、全国アマチュア王将位大会の南東北代表を決定する大会として、県内外からの実力者75名が熱戦を繰り広げ、仙台市出身の星宮謙さんが優勝しました。
 審判長として阿部健治郎五段が、副審判長として熊倉紫野女流初段が大会に参加し、将棋大会のほかに、プロ棋士指導対局や詰め将棋クイズなどが行われました。2日間の将棋フェスティバルには561名の参加者が会場を訪れ、大いに将棋を楽しみました。


開始式 大山康晴十五世名人杯争奪将棋大会 指導対局



当イベントのお問合せ・お申込は
天童市経済部商工観光課
電話 023-654-1111
FAX  023-653-0744
天童秋まつりポスター  天童秋まつりは、天童の秋の魅力をたっぷり詰め込んだイベントです。
 

◆ 天童秋まつりスペシャルライブ「スターダスト☆レビューwithんなアホなホーンズ」
   日 時 10月8日(土)

◆秋のウォーキング
  <ベテランガイドと行く秋の面白山ウォーキング>
   日 時 10月10日(月・祝)
  <健康ウォーキング「クアの道」舞鶴山コース>
   日 時 10月30日(日)
  

◆第2回てんどう おいしい!たのしい!大好き!フェスタ
   日 時 10月16日(日)

◆第53回天童市民芸術祭参加 第39回天童菊花展
   日 時 10月21日(金)〜11月7日(月)
   

◆わくわくランドイベント
   日 時 10月23日(日)
  

◆天童高原新そばまつり
   日 時 11月3日(木・祝)〜6日(日)

●関連イベント 織ら田の天童「楽市楽座」
   日 時 10月2日(日)


 平成28年度の天童秋まつりチラシはこちら オモテ  ウラ


スターダストレビュー野外ライブ 天童秋まつりスペシャルライブ
「スターダスト☆レビューwithんなアホなホーンズ」



「今夜だけきっと」「木蘭の涙」などで有名な「STARDUST REVUE」が、昨年に引き続き天童にやってきます!スペシャルゲストでChageも登場!当日は、天童の観光と物産を販売するブースも設置予定です。このチャンスをお見逃しなく!

 ◆日 時 平成28年10月8日(土)午後2時開場、午後3時開演
 ◆場 所 わくわくランド  
 ◆料 金 全席指定 6,700円(税込)※未就学児入場不可(小学生以上有料)
      ※チケット販売などの詳細は、クールマインのホームページ(http://coolmine.net/)をご覧ください。
 ◆問合せ クールマイン(TEL022-292-1789) 


スターダストレビュー野外ライブ 秋のウォーキング


<ベテランガイドと行く秋の面白山ウォーキング>
 ベテランガイドが山草や野生動物の足跡など楽しく教えます。
◆日 時 10月10日(月・祝)午前8:00〜午後3:00
◆集合場所 天童高原キャンプ場
◆定 員 30人(先着順)
◆参加料 500円(保険料込)
◆持ち物 手袋、タオル、飲み物、昼食
◆申込み・問合せ NPO天童高原(TEL023-657-3628)



<健康ウォーキング「クアの道」舞鶴山コース>
 「もみじの天童」の由来でもある舞鶴山を散策し、心身を癒しながら健康増進を図りましょう。
◆日 時 10月30日(日)午前9:00〜午後3:00
◆集合場所 天童市役所正面入口(荒天中止)
◆定 員 20人(先着順)  
◆参加料 2,000円(昼食・入浴付き)
◆持ち物 滑らない靴を着用、雨具、飲み物、入浴道具など
◆申込み 10月3日(月)〜21日(金)
◆問合せ 天童市商工観光課(TEL023-654−1111)


第2回てんどう おいしい!たのしい!大好き!フェスタ

「天童牛とお米」に注目したイベントで、当日は天童の魅力をたくさん発信します!
是非ともお誘いあわせの上、ご来場ください!
 詳しくは、てんどう おいしい たのしい 大好き!フェスタのホームページをご覧ください。(http://www.tendojc.com/daisuki-festa/

・期 日 10/16(日)午前10:00〜午後5:00
・場 所 わくわくランド
・内 容 天童牛メニューやおいしいお店の出店販売、
     天童産米の試食振る舞い(午前11:00〜、先着1000人)、
     レコードコンサート、天童ゆるキャラ大集合など
・問合せ (公社)天童青年会議所(TEL023-653-6413)



第53回天童市民芸術祭参加 第39回天童菊花展
・期 日 平成28年10月21日(金)〜11月7日(月)正午
     ※最終日以外は午前10:00〜午後4:00
・場 所 わくわくランド多目的広場

気品漂う菊の花をご観賞ください。

・開園式 10月21日(金)午前10時〜
・品評会 10月29日(土)
*.:゜出品者募集゜:.*
天童菊の会では、天童市民の皆さんの菊花展への出品をお待ちしています。お気軽にご出品ください。
出品種目・条件等詳細については、事務局(TEL 023-651-3662 佐藤方)へお問い合わせください。

呈茶
わくわくランドイベント

◆期 日 10月23日(日)午前10:00〜午後3:00 
◆場 所 わくわくランド
◆内 容 呈茶(参加料200円、先着100人)
     おもしろ実験教室(電動キックボード、シャボン玉生成器など)
     にしぬまた出前体験(わらのリース作り体験:参加料300円・先着20人、
      古代服の試着体験、バルーンプレゼント)
     わくわく音楽ステージ(午前10:30〜、午後1:00〜)
     天童高原新そば販売・そば打ち実演(午前11:00〜、板そば500円、限定100食)
     おまつり屋台
◆問合せ 天童市商工観光課(TEL023-654−1111)


西沼田遺跡公園 西沼田いにしえの夕べ

・期 日 11月3日(木・祝)午後4:30〜午後5:30
・場 所 天童市西沼田遺跡公園
・内 容 雅楽コンサート、展示室の無料開放
・入場料 無料
・問合せ 天童市西沼田遺跡公園(TEL023-654-7360)


平成27年度天童秋まつり開催の様子
 期間中はさわやかな秋晴れの日に恵まれ、県内外の多くのお客様に楽しんでいただきました。STARDUST REVUEのスペシャルライブ、わくわくランドでの様々なイベント、西沼田いにしえの夕べ、菊花展など盛りだくさんの天童秋まつりには、全体で約10,000人の方々にご来場いただきました。

*まちの話題(こちら)にも、イベントの様子が掲載されています。
菊花展の上位入賞作品については、こちら PDFファイル (9KB)をご覧ください。
入賞おめでとうございます!

当イベントのお問合わせ・お申込みは…
○ 天童秋まつり実行委員会(天童市経済部商工観光課内)
   電話 023-654-1111
楽市楽座  「楽市楽座」が、平成の天童でよみがえる!

 天童版の「楽市楽座」では、フリーマーケットはもちろん、「宿カリー」の販売、平成鍋合戦の鍋の販売も。さらに、昨年長蛇の列ができた、長篠の合戦にちなんだ三段射的「武田の騎馬隊を打て」も開催します。

【新企画】平成上山藩小銃大砲隊、織ら田のうつけうどん など

●開催日時 平成28年10月2日(日)午前10時〜午後2時
●場  所 天童駅前大通り約400m
●主  催 織ら田の天童「楽市楽座」実行委員会
      (天童織田プロジェクト協議会、ニューてんどう商店街、天童市)

 *ポスター拡大画像はこちら


★天童と織田のつながりとは…
 織田信長の次男・信雄(のぶかつ)の直系の子孫が、江戸時代の末期、天童藩を治めていました。将棋駒の製造を始めたのも、寒中挽き抜きそばを献上したのも、この天童織田藩の時代です。
 また、明治3年には、舞鶴山中腹の「建勲神社」に信長公がご祭神として祀られました。
 天童と織田は、現代までつながる切っても切れないご縁があるのです。
平成27年度 織ら田の天童「楽市楽座」の開催の様子
 天童駅前大通りの沿道には、フリーマーケットや将棋かふぇ、長篠の合戦にちなんだ三段射的など約50店舗が出店し、当日は約3,500人の方々が来場しました!その他にも、「宿カリーコンテスト」の優勝カレーや平成鍋合戦で鍋将軍に輝いた鍋の販売、うつけうどんの初お披露目、愛の武将隊の演舞など、盛りだくさんの内容でした。

当イベントのお問合せは…
天童織田プロジェクト協議会 info@tendo-odapro.jp
 天童高原産「でわかおり」を使用した手打ち十割そばをご賞味いただけます。
 標高600mの高冷地で、異品種との交配がない、純粋な「でわかおり」のそばです。
 上質な「香り」と「歯ごたえ」、「のどごし」をお楽しみいただけます。   
  開 催 日 平成28年11月3日(木)から11月6日(日)まで
  営業時間 午前11時から午後2時まで
  場  所 天童高原地域交流センター
  料  金 板そば並盛り(200g)  500円
       板そば大盛り(400g) 1,000円
 ※1日250食限定 当日は大変混雑が予想されます。
  ご予約いただければ確実にご提供できます。
 ※NPO天童高原のホームページまたは、
  お電話 023-657-3628 でご予約ください。 
 ※ご予約は来場される日の前日までとなります。

平成27年度の様子
平成27年度は、合計1,100人のみなさんにお越しいただきました。
この年の天童高原のそばは、風の影響などで実落ちが心配されましたが、例年以上の出来栄えで、新そば特有の香り、色、艶などが出ていました。
 来場されたみなさんは、『採りたて、挽きたて、打ちたて、茹でたて』の四タテのそばを、「そばに甘みがする」、「風味があっておいしい」と堪能されていました。

そば職人の腕の見せ所! そばの風味が素晴らしい!! 甘みのあるおそば!