ホーム > 広聴・提言 > 提言 > 市政への提言対応状況
広聴・提言
提言
広聴・提言タイトル

提言

市政への提言対応状況


平成30年4月1日〜平成30年4月15日受付分
No.1 市道清池南小畑線の横断歩道設置について
【提言・意見】
 市道清池南小畑線の整備により、高擶の田園地帯の景観が分断されました。高擶公民館と主要地方道天童寒河江線の間から雨呼山を眺めた景色は素晴らしいものでした。新しい市道が整備され、車道となった現在、その景観は失われ大変残念に思います。主要地方道天童寒河江線と県道長岡中山線の間に当該市道を横断できる歩道はありませんので、せめて、歩行者が横断できる歩道を設置し、四季の風景を観賞させてほしいと思います。
【対応状況】 所管課等:建設課
 市道清池南小畑線は、本市の幹線道路として芳賀タウンから主要地方道天童寒河江線まで整備を進め、昨年8月に開通しています。今年4月には、立谷川に架かる出羽高擶橋と接続することで、近隣市町とのアクセス向上や周辺県道の渋滞緩和など市民生活の向上に貢献する道路として多くの方々に利用していただいています。
 また歩道が整備されたことで、児童・生徒が安全に登校できる通学路として利用されています。歩道脇のフェンスについては、落ち着いた茶系の色を採用し、景観に配慮して整備を行っています。
 御指摘のありました横断歩道の設置については、4車線道路の歩行者等の安全を考慮し、信号機の設置される交差点に限定していることから、新たな横断歩道の設置は、難しい状況です。
 今後も、利用者の安全を最優先に、市民生活の利便性向上のために道路整備を進めてまいりますので、御理解をお願いします。


No.2 スプレー缶等の収集について
【提言・意見】
 スプレー缶のガス抜き中に爆発事故や火災事故が全国的に多発しており、作業するのが非常に心配です。山形市ではスプレー缶等の穴あけ作業は、事故防止のため禁止となっています。天童市も早急に対応をお願いします。
【対応状況】 所管課等:生活環境課
 本市のごみ処理は、3市1町で運営するクリーンピア共立で共同処理を行っており、スプレー缶については、必ず中身を使い切ってから穴を開けて、ガス抜きをして資源物として出すことをお願いしています。穴開けをしない回収方法にした場合、新たな収集体制の確立やパッカー車の改造などが必要であり、回収方法の変更は現在のところ難しい状況にあります。今後とも、スプレー缶に穴を開ける際は、必ず中身が空であることと、近くに火の気がないことを確認のうえ、風通しの良い場所で作業することなどの、適切な処理の周知を図ってまいります。

この記事に関するお問い合わせ

担当課: 総務部市長公室
tel: 023-654-1111
fax: 023-653-0704