ホーム > 広聴・提言 > 提言 > 市政への提言対応状況
広聴・提言
提言
広聴・提言タイトル

提言

市政への提言対応状況


平成27年4月16日〜平成27年4月30日受付分
No.5 プラスチックごみの収集について
【提言・意見】
 プラスチック製容器包装類の収集を月2回から、週1回にしてください。以前住んでいた新潟市や秋田県能代市では毎週収集されていました。また、アパート等に住んでいる方は、ごみの置き場や、ごみに集まる虫に困ると思います。御検討ください。
【対応状況】 所管課等:生活環境課
 本市のごみ処理は、本市と、東根市、村山市、河北町で構成する東根市外二市一町共立衛生処理組合で共同処理しており、ごみを収集する回数等を統一しています。
 収集する回数を増やすことについては、構成市町との会議の場で提案をしています。今後も引き続き提案していく考えですので、御理解をお願いします。


No.6 小児科の誘致について
【提言・意見】
 芳賀タウンができ、子どもを持つ家庭も増えてきたと思いますので、市内に小児科医院を誘致していただきたいと思います。
【対応状況】 所管課等:健康課
 現在、市内での小児科診療は、天童市民病院など病院2か所、診療所3か所の計5か所の医療機関で行っています。
 小児科医師の不足については、全国的な問題となっており、本市においても、乳児健診や予防接種などの事業実施にあたっての課題の一つとなっております。
 小児科医療体制の充実は、安心して子育て出来る環境整備として重要であることから、今後とも、様々な機会を捉えて充実に努めてまいります。


No.7 ごみの分別収集について
【提言・意見】
 年々ごみの分別が細分化され、違反として残されるごみが多くなりました。残されたごみは一週間ごと掃除当番が片付ける決まりですが、何週間分ものごみが残されてしまい、何日もかかって掃除する時もあります。個人ではどうしようもないごみも残され、途方にくれることもたびたびです。
 みんなが完璧に仕分けしたごみを出すのは不可能です。街の美化のためにもごみは残さず収集してください。
【対応状況】 所管課等:生活環境課
 本市のごみ処理は、本市と、東根市、村山市、河北町で構成する東根市外二市一町共立衛生処理組合で共同処理しており、リサイクル推進、処理施設の延命化及び処理業務の効率化を図っています。分別されていないごみや汚れが付いている物は、リサイクルすることが出来なくなったり、施設損傷の原因となったりすることから、ごみの分別収集を実施しています。
 また、誤って出している方に正しい搬出方法をお伝えするため、指定ごみ袋に世帯番号又は氏名等の記入をお願いしています。
 ごみの出し方について、引き続き、市報、クリーンピア共立広報誌及び衛連だより等で啓発してまいりますので、御理解と御協力をお願いします。


No.8 紙おむつごみの収集について
【提言・意見】
 山形市から引っ越してきました。幼い子供がいるため紙オムツを使用しており、燃えるごみの袋がすぐいっぱいになります。山形市のようにオムツは透明、半透明の袋で出せると家計に優しくありがたいです。御検討ください。
【対応状況】 所管課等:生活環境課
 本市のごみ処理は、本市と、東根市、村山市、河北町で構成する東根市外二市一町共立衛生処理組合で共同処理しており、ごみの分け方・出し方について統一しております。
 紙おむつの回収方法については、構成市町との会議の場で提案していきたいと考えています。


No.9 人間将棋の運営等について
【提言・意見】
 昨年の「人間将棋」が忘れられず、今年も観賞したいとの思いで宮城県から来ました。昨年との大きな違いは、入陣時間が一時間以上も遅れたことです。隣県から来た私でも30分間の観賞だけで、最後まで居られませんでした。帰りのシャトルバスに並ぶ列では、みんな名残惜しそうに会場を見ていました。
 「人間将棋」を前面に出しているようなので、関係者あいさつ後はすぐ「人間将棋」にしてはどうでしょうか。
 また、シャトルバス乗り場に「わくわくランド行き」とのプラカードがありましたが、なじみが無い他県の人には「天童・道の駅」の方が分かりやすいと思います。
【対応状況】 所管課等:商工観光課
 2年続けて人間将棋に御来場いただき、ありがとうございました。
人間将棋の開始時間が遅れたことで、十分にお楽しみいただけなかったことについては、大変申し訳ございませんでした。
 イベントの構成やシャトルバス乗り場のプラカード表示につきまして、来年度に向けた反省点と捉え、人間将棋を含めたイベント全体をより良いものにしてまいります。

この記事に関するお問い合わせ

担当課: 総務部市長公室
tel: 023-654-1111
fax: 023-653-0704