ホーム > 広聴・提言 > 提言 > 市政への提言対応状況
広聴・提言
提言
広聴・提言タイトル

提言

市政への提言対応状況


平成26年3月17日〜平成26年3月31日受付分
No.164 公衆浴場(ふれあい荘)入浴料金の減免について
【提言・意見】
 公衆浴場(ふれあい荘)を、高齢者、母子家庭、障がい者、低所得者は無料で利用できるようにしてください。
 また、上記に該当する方であれば、観光客の方にも無料制度を適用してください。
【対応状況】 所管課等:社会福祉課
 公衆浴場の入浴料金については、利用者の方の負担を考慮して100円の低料金で運営しています。御提言のありました料金の減免については、他の公共施設との均衡の問題もあり、難しいと考えます。御理解をお願いします。

No.165 水道及びごみ指定袋の料金について
【提言・意見】
 昨年暮れに都内から引っ越してきましたが、天童市は水道料金が高いと思います。どうしてこんなに高いのでしょうか。
 また、ごみの指定袋も高すぎると思いますし、段ボールや古紙をいつものごみ収集所に搬出できないので、とても不便です。
 ホームページを見ても、子どもの医療費が無料であるなどのよいことは掲載されていますが、水道料金やごみ袋のことは掲載されておらず、ちょっと説明不足だなと思いました。
【対応状況】 所管課等:上下水道課、生活環境課
 水道料金は各自治体で料金体系が異なりますが、1か月に40㎥使用した場合を東京都の料金と比較しますと、本市が約1.25倍の料金になります。この料金の違いは、配水区域の人口密度や施設の建設及び維持費などによるものですので、御理解をいただきたいと思います。
 ごみの指定袋の価格については、ごみ処理に係る経費の約半分をごみを出した方に負担していただくということで決定されたものですので、御理解をいただきたいと思います。
 また、段ボールや古紙などの回収については、各地域の子供会や学校で実施する集団資源回収活動を推進しています。市でも、集団資源回収を補うために、毎月第1土曜日に市内3か所で拠点回収を実施していますので、御活用くださるようお願いします。
 なお、本市の水道料金については、「市ホームページ>まちづくり・住まい>水道料金・下水道料金」に掲載しています。また、ごみ指定袋の価格についても、「生活情報>ごみ・環境」に新たに掲載しましたので御覧ください。


No.166 ラ・フランスマラソン大会の運営体制について
【提言・意見】
 第1回ラ・フランスマラソン大会(平成24年)にエントリーしましたが、体調不良により棄権したため、完走賞のラ・フランスがいただけませんでした。参加料を支払ったのに、なぜもらえないのかという印象だけが残りました。
 また、第2回大会で振る舞われたラ・フランスですが、ホームページでは食べ放題と宣伝されていたのに、実際にはひとり一切れと言われました。明らかに見積もりが甘かったと思います。
【対応状況】 所管課等:文化スポーツ課
 御提言いただきました、参加賞やサービスとしてのラ・フランスの提供については、今年11月2日に開催する次回大会に生かしてまいります。
 前回大会での様々な反省をふまえ、より参加者の皆さんから喜んでいただける大会になるよう努めてまいりますので、今年もぜひ御参加くださいますようお願いいたします。


No.167 「美しいまち天童」の実現について
【提言・意見】
 「美しいまち天童」を標榜し、観光のまちを目指すのであれば、せめて「ポイ捨て禁止条例」を制定すべきではないでしょうか。事実、道路にはタバコの吸い殻や空き缶などのごみが非常に目立ちます。
 市民の意識向上のためにも、法的措置は必要なのではないでしょうか。ごみのない、「美しいまち天童」を目指してほしいと考えます。
【対応状況】 所管課等:生活環境課
 本市は、「天童市環境基本条例」を制定し、環境の保全及び創造に関する基本理念に基づき、市民の責務として、環境の保全及び創造に関する施策に協力する責務があることを定めています。また、市環境衛生組合連合会や地域と連携して、一斉清掃や花いっぱい運動など環境美化運動の推進に取組んでおり、改めて「ポイ捨て禁止条例」を制定することは考えておりません。
 これからも地域と連携し、環境美化への意識の啓発を図り、市民協働の「美しいまち天童」を目指し、まちづくりを推進していきたいと考えておりますので、御協力をお願いします。

この記事に関するお問い合わせ

担当課: 総務部市長公室
tel: 023-654-1111
fax: 023-653-0704