ホーム > 広聴・提言 > 提言 > 市政への提言対応状況
広聴・提言
提言
広聴・提言タイトル

提言

市政への提言対応状況


No.49 図書館駐車場について
【提言・意見】
 よく図書館を利用するのですが、駐車場が平日はほとんどが満車で、利用者が駐車できないのはおかしいと思います。おそらく、市職員が駐車していると思うのですが、駐車料金を徴収すべきだと思います。
【対応状況】 所管課等:財政課
 図書館駐車場における職員の駐車スペースについては、施設利用者に支障のない範囲で指定しており、職員の指定区域以外への駐車はありません。
 また、御提言のありました駐車料金の徴収については、職員の通勤手段等の実態を踏まえ、現段階での実施は考えていません。



No.50 旧学校給食センター跡地の利用について
【提言・意見】
 旧学校給食センター跡地について、宅地に分譲する等の有効利用をお願いします。
【対応状況】 所管課等:産業立地室
 旧学校給食センター跡地については、平成19年に建物が解体され、更地のまま現在に至っています。
 今後の土地利用については、宅地分譲も含め、市民ニーズや行政需要を見極め、市民にとって最も有益な利用が図られるよう調整し、決定してまいります。


No.51 旧国道13号駅前近辺の歩道整備について
【提言・意見】
 駅前の旧国道13号沿いについて、電線地中化により幅が広くなった歩道ですが、日中歩いている人をほとんど見かけません。あれほど広く必要だったのかと疑問に思います。
【対応状況】 所管課等:都市計画課
 本路線は、本市の南北を結ぶ主要な幹線道路であり、通勤や通学に利用されている重要な路線です。以前は、朝夕のラッシュ時や冬の積雪時に渋滞がみられ、また歩道がないために、歩行者や自転車利用者が危険にさらされ、交通安全上支障をきたしている状況でした。
 これらの問題を解消するため、老野森土地区画整理事業により、現道の拡幅及び自転車や歩行者が安全にすれ違いできる幅員の歩道の設置などの整備を行ったものです。


No.52 文化・芸能分野におけるイベント等の充実について
【提言・意見】
 文化・芸能面も他市町村に比べて遅れていると思います。集客が見込めるイベントや施設が他市町村にはあるように感じます。
【対応状況】 所管課等:文化スポーツ課
 本市では、市民文化会館や市民プラザで、子供を対象とした芸術鑑賞教室や音楽会を開催しているほか、クラシックやポピュラーミュージックのコンサートなども開催しています。また、市民芸術祭や市民創作劇場など、市民による芸術文化の発表・展示会も各種開催されています。
 市内に3つの美術館があるという本市の特性も活かしながら、今後とも、多様で魅力ある芸術文化の鑑賞機会の提供や、文化施設の充実に努めてまいります。


No.53 衣料品及び家電製品を取り扱う店舗の充実について
【提言・意見】
 衣料品や家電品が買える店が市内にないのはとても不便です。他県や市外に行ってお金を使っているので、もう少し市内にお金が入るように考えるべきだと思います。
【対応状況】 所管課等:商工観光課
 市内には、衣料品をはじめとした身の回り品を扱う店は大型専門店を含め約85店舗、電器店については、大型専門店はないものの、約20店舗あります。
 現在、芳賀地区で進められている土地区画整理事業では、事業区域内に近隣商業地域が計画され、生活の利便性の高いまちづくりが行われています。
 モータリゼーションの進展や消費者ニーズの多様化などにより、商店街を取り巻く環境は大変厳しい状況にありますが、商店街の魅力と集客力を向上させ、にぎわいが創造されるよう、商店主等と話合いを行いながら、商店街の活性化に努めていきます。


No.54 市道愛宕沼天童原線・矢野目久野本線交差点への信号機の設置について
【提言・意見】
 市道愛宕沼天童原線と矢野目久野本線の交差点について、双方とも大きな道路であるのに信号機が設置されていません。
 交通量も多くなり、歩行者も渡れずにいるので、なるべく早期に信号機を設置してください。
【対応状況】 所管課等:生活環境課
 当該交差点の信号機設置については、天童警察署を通じ、県公安委員会に設置要望を行っています。早期に実現が図られますよう、引き続き要望を行ってまいります。



No.55 撮影スポットの設置について
【提言・意見】
 観光に来た方が、写真を撮影するようなスポットがありません。将棋駒の大きな看板等を駅前や市役所前に設置したり、各商店街に将棋駒のステッカーを配布するなどして撮影スポットを作ってください。
【対応状況】 所管課等:商工観光課
 将棋駒をモチーフにしたものとしては、JR天童駅東口の駅入口の形、駅前や市役所前の郵便ポスト、倉津川にかかる橋の欄干にある将棋駒型の照明具、温泉街には大山15世名人筆の「王将」のオブジェ、さらには舞鶴山山頂の将棋供養塔など、市内随所に存在しています。ぜひ撮影スポットとして、観光客の方にも御紹介ください。
 また、将棋駒だけに限らず、市内の主要観光スポットをより巡りやすくするための案内板の設置についても、関係各課と調整しながら整備を進めてまいります。



No.56 天童高原へのシャトルバス運行及びゲレンデの整備について
【提言・意見】
 天童高原でイベントのある時には、シャトルバス等を運行してください。たくさんの市民がイベントに参加することができ、特に冬の雪道の運転が苦手な方にとってはスキーに出かけるきっかけになるかもしれません。
 また、天童高原スキー場のゲレンデはあまりにも平らなので、少し急なコースも作ってください。
【対応状況】 所管課等:産業立地室
 市民により親しまれ、多くの方々に利用される天童高原にするためには、交通アクセスも大切な要素であり、今年5月に開催した「天童高原634(ムサシ)の松交流イベント」の際に、試行的にシャトルバスを運行し、利用状況の調査を行いました。今回は、震災避難者を対象に無料のシャトルバスを運行しましたが、100名を越す避難者の参加のうち、バス利用者は8名で、その他はマイカーによる参加でした。
 こうした利用状況等を踏まえ、現時点で天童高原へのシャトルバス運行は難しいと考えますが、冬季のシャトルバス運行については今後検討してまいります。
 また、天童高原スキー場は、広々とした緩やかなゲレンデでスキー初心者や小学校スキー教室などに適したスキー場として多くの方々に利用されています。勾配のあるコースとしては、チャンピオンコース、カモシカコースが中級者向けとしてありますが、地形的にそれ以上急なコース設定は難しいと考えています。今後も安全・安心なファミリー向けスキー場として整備を図っていきたいと考えています。



No.57 公園での花火の禁止について
【提言・意見】
 公園で、夜、花火をするのは近隣住民にとって大変迷惑なので、全公園を花火禁止にしてください。
 花火の燃え残りが家の周りに落ちていたり、花火が飛んできたり、火事になった場合、誰が責任を取ってくれるのでしょうか。
 また、近くの公園にはバーベキュー広場がありますが、マナーが全くなっていません。あのような設備はなくてもいいと思います。
【対応状況】 所管課等:都市計画課
 公園での花火は、地域の夏祭りや子ども会等の行事で行われることもあり、一律に禁止することは難しい状況です。
 また、バーベキュー広場の利用については、申し込み時に後片付けについての注意事項などを示しながら、利用者へマナーを守って使用するよう確認し許可をしています。
 今後、許可証に記載されている注意事項をよりわかりやすく表記するなどの改善を行い、利用マナーの向上に努めていくとともに、全般的な公園利用上の注意事項を記載した看板などを設置して、さらに安全安心な公園となるよう努めてまいりますので御理解をお願いします。


No.58 側溝及び歩道の補修整備について
【提言・意見】
 市道の側溝の角の部分がすり減っている箇所をあちらこちらで見かけます。自転車で通る時にタイヤに擦れてパンクしそうで危険なので、調査して補修をお願いします。特に、ココス前の側溝が危険です。
 また、市道の歩道の舗装も凸凹になっている箇所が多いので、補修をお願いします。
【対応状況】 所管課等:建設課
 御指摘の箇所については、すぐに現地を確認して、応急修繕業務を発注し、7月6日までに修繕が完了しています。
 道路面や側溝等の状況については、パトロールを行って安全管理に努めていますが、お気づきの点がございましたら御連絡いただきたいと思います。


この記事に関するお問い合わせ

担当課: 総務部市長公室
tel: 023-654-1111
fax: 023-653-0704