ホーム > 広聴・提言 > 提言 > 市政への提言対応状況
広聴・提言
提言
広聴・提言タイトル

提言

市政への提言対応状況


平成23年12月1日〜平成23年12月14日受付分
No.78 カラスの駆除対策について
【提言・意見】
 カラスの被害がひどく困っています。ゴミステーションにおかれたゴミ袋を、上に掛けてあるネットを持ち上げて食い散らかしていきます。
 町内会で見張るといっても限界があります。東京都では駆除に乗り出して、都内のカラス被害は大幅に減ったと聞きますので、市としても、ぜひ駆除に取り組んでください。
【対応状況】 所管課等:生活環境課
 カラスの駆除対策としては、カラスを追払うグッズ等数多くあるようですが、顕著な効果が表れていないのが実状のようです。
 地道にカラスの追払いをすることや猟銃による駆除が有効と考えられるため、東部地区の鳥獣被害対策協議会や猟友会等と連携しながら、対策や支援に努めていきます。


No79 避難児童の保育園入所に係る措置について
【提言・意見】
 天童市に11月から避難している者です。
 二重生活で家計が圧迫されています。認可保育園に子供を預け働きたいと思っていましたが、すでに募集を締め切っており、途方に暮れています。認可外に預けるとなると働いた分がそのまま保育料に消えてしまい、何の意味もありません。山形市では、年明けに避難者限定で認可保育園の募集をするとお聞きしましたが、天童市ではそのような募集は考えていないのでしょうか。
 ぜひ、御検討くださるようお願いします。
【対応状況】 所管課等:子育て支援課
 本市の認可保育園への入所については、毎年度9月に募集を行い、その後、一人ひとりの児童に対して入所調査等を実施したうえで、12月下旬にその可否を決定しております。9月の募集期間内においても募集人数以上の申込みをいただいており、毎年度、認可保育園に入所できない、いわゆる「待機児童」が生じている状況ですので、現在のところ、認可保育園の追加募集を行うことは考えておりません。
 しかし、私立幼稚園、認可外保育施設、放課後児童クラブに入所している児童の保育料に対する助成制度をそれぞれ設けておりますので、ぜひそれらの制度を利用していただきたいと思います。詳しくは、子育て支援課にお問い合わせください。
 なお、御提言をいただきまして、山形市に確認しましたところ、避難者限定で認可保育園の募集をする予定はないとの回答をいただいております。

この記事に関するお問い合わせ

担当課: 総務部市長公室
tel: 023-654-1111
fax: 023-653-0704