ホーム > 広聴・提言 > 提言 > 市政への提言対応状況
広聴・提言
提言
広聴・提言タイトル

提言

市政への提言対応状況


平成24年3月17日〜平成24年3月31日受付分
No.98 第3子以降保育料無料化の対象施設について
【提言・意見】
 市内の事業所に勤務しています。先日、「天童市で来年度から3人目の子どもの保育料が無料になるらしいが、事業所内保育園でも対象になるのか。」という旨、子育て支援課に問合せしたところ、事業所内保育園は該当しないとのことでした。
 休憩時間でも授乳が出来る事業所内保育園がありながらも、経済的な利点から保育料無料の対象になる他の保育園に移ろうかという声も聞こえてきます。
 子育て世代のために、ぜひ事業所内保育園も対象にしてください。
【対応状況】 所管課等:子育て支援課
 第3子以降保育料無料化は、多子世帯の経済的負担の軽減のため、今年度から実施することになった事業です。施設の対象は保育所や児童館、幼稚園、認可外保育施設、認証保育所、児童館となっています。
 事業所内保育施設は認可外保育施設に含まれます。特定の事業所に勤務する方が利用する施設ではありますが、多子世帯の負担軽減の意味から、事業所内保育施設についても対象施設に加えることにしました。



No.99 市主催のボランティア活動について
【提言・意見】
 天童市主催で被災地でのボランティア活動を計画してください。日帰りバスで、毎月1回、宮城県等どこでも、どんな内容のボランティア活動でも結構です。
【対応状況】 所管課等:市長公室
 災害救援において、ボランティアの活動は非常に大きな役割を持つものでありますが、市としてボランティア活動を主催する計画はありません。
 被災地におけるボランティア活動については、被災地域毎のボランティアセンターが運営しており、それぞれのボランティアセンターにおいて、個人あるいは団体での登録・申込みを原則としています。被災地ボランティアセンターや県内ボランティア団体に関する情報提供は、市社会福祉協議会(TEL654−5156)が行っていますのでお問い合わせください。


No.100 議会傍聴席に通じる階段への手すり設置について
【提言・意見】
 議会傍聴席に通じる階段に手すりの設置を大至急お願いします。
【対応状況】 所管課等:財政課
 御提言いただいた箇所について、昇降しやすいように早い時期に手すりを設置します。


No.101 被災地からのがれき受け入れについて
【提言・意見】
 東日本大震災の被災地である岩手県、宮城県、福島県には大量のがれきが残っていますが、天童市では処理しないとの報道があります。
 また、天童市から全国の市町村に対して処理のお願いを発信することはできないのでしょうか。
 このままでは、海外へがれき処理をお願いすることになるのではないかと思っています。
【対応状況】 所管課等:生活環境課、市長公室
 天童市には処理施設がないため、東日本大震災の災害廃棄物の受入れについては、東根市外二市一町共立衛生処理組合での共同処理を行っています。平成23年5月30日から8月31日までの期間には、宮城県東松島市から1日最大30tの一般廃棄物の受入れを行いました。今後も、災害廃棄物の処理要請があれば、住民の理解を得ながら受入れをする考えです。
 また、災害廃棄物の受入れについて、住民の理解を要するという立場はどの自治体も同様であることから、他の自治体へお願いを発信するということは考えていません。


No.102 第3子以降保育料無料化の対象範囲について
【提言・意見】
 4月から第3子以降の保育料が無料になるそうですが、保育料以外(給食費、おやつ代、教材費)にも色々とかかるので、保育料以外の費用についても無料の対象にしてください。
【対応状況】 所管課等:子育て支援課
 第3子以降保育料無料化事業は、多子世帯の経済的負担軽減のために実施する事業で、基本的な保育サービスに必要な経費を補助対象としました。
 補助対象を保育料だけでなく、給食費等にも広げることで、多子世帯の負担軽減に役立つものと考えています。具体的には、保育料、給食費、おやつ代、冷暖房費の自己負担相当額を補助対象としています。

この記事に関するお問い合わせ

担当課: 総務部市長公室
tel: 023-654-1111
fax: 023-653-0704