ホーム > 市政情報 > 市の紹介 > ふるさと応援寄附てんどう
市政情報
市の紹介
市政情報タイトル

市の紹介

ふるさと応援寄附てんどう


 
皆様からの心あたたまるご寄附は次の五つのメニューに使わせていただきます。



将棋のまちの振興 ◇将棋のまちの振興
 将棋駒の伝統の技、旅情豊かな温泉街、さくらんぼ、ラ・フランスなど自然の恵みの味わいなど、天童市の魅力を全国に発信し、将棋のまちを振興する取組。
 ◇主な事業
  ・伝統的工芸品将棋駒産業の振興
  ・桜まつりなど、四季折々のイベントの開催
  ・将棋関連のイベントの開催



水と緑と景観の保全 ◇水と緑と景観の保全
 豊かな自然と歴史・文化が調和した景観を後世に残すため、山林景観の保全や整備、水辺環境の保全など、天童の自然・歴史的景観を保全する取組。
 ◇主な事業
  ・舞鶴山の景観に配慮した散策路等の整備
  ・四季の魅力を満喫できる天童高原の保全と整備
  ・美しい森を育てるための保全事業



天のわらべの育成 ◇天の童(わらべ)の育成
 天童の未来にとって宝である子どもたちを、心身ともに健やかで個性豊かにたくましく育てるとともに、安心して子どもを産み、育てられる環境をつくる取組。
 ◇主な事業
  ・中学3年生までの医療費の無料化
  ・第3子以降の保育料の無料化
  ・保育所、放課後児童クラブの環境整備



障がい者及び高齢者福祉 ◇障がい者及び高齢者福祉
 障がい者や高齢者の福祉の向上など、地域で支え合う社会の実現とともに、すべての方が「笑顔が溢れ、健康に生活できる社会」を形成する取組。
 ◇主な事業
  ・障がい者福祉施設の運営
  ・いきいきサロンの運営
  ・高齢者軽度生活援助事業



スポーツと文化の振興 ◇スポーツと文化の振興
 一人1スポーツを推進するとともに、天童をホームタウンとして活躍するプロスポーツをサポートする取組。地域に残る芸術・文化の保存・継承・振興の取組。
 ◇主な事業
  ・プロスポーツの支援とホームタウンの推進
  ・ジュニア育成強化
  ・伝統文化の継承と文化団体の育成



地域振興と交流の拡大 ◇地域振興と交流の拡大
 地域づくりを通して地域力を養い、地域のリーダーを育てる取組。世代間・団体間の交流を進めるとともに、都市間・国際交流の輪を広げる取組。
 ◇主な事業
  ・地域づくり委員会に対する支援
  ・姉妹、友好都市等との交流
  ・関東天童会や在仙天童会との市民相互交流の促進



◇市長におまかせ
 使途を特定されない場合は、「市長におまかせ」をお選びください。
 「笑顔 にぎわい しあわせ実感 健康都市」を実現する市の政策の推進のため有効に活用させていただきます。


 
 皆様からの心あたたまるご寄附に、心から感謝申し上げます。
 皆様からいただきました寄附のこれまでの実績は、下記のファイルからご覧いただけます。

意見に対する対応状況
 
 皆様から多数頂戴した意見に対する対応は下記のとおりです。今後ともご意見等がございましたらご提言くださいますようお願いします。
平成28年度
提言内容 対応状況
フルーツの数を増やしてほしい!!
ご要望に応え、フルーツの品数を増やしました!!初夏のさくらんぼから、秋のラ・フランスまで、様々なフルーツをお楽しみいただけます。
3月のライオンとコラボして欲しい!!
"将棋ファン"から"天童市ファン"へ。"天童市ファン"から"将棋ファン"へ。
皆様の熱い想いにより、企画が実現しました。希望者には、天童市のふるさと納税限定ノベルティをプレゼントいたします!!
寄附の使途に福祉を追加して欲しい!!
ご要望の多かった"障がい者福祉"と"高齢者福祉"をお選びいただける寄附の使途に追加しました。天童市は、地域で支え合い、すべての方が笑顔がにぎわい、健康に生活できる社会を目指します。
フルーツ狩りを通年化して欲しい!!
ご要望に応え、フルーツ狩りのチケットを通年化しました。さくらんぼや桃、ぶどう、りんごなど、四季折々のフルーツ狩りの他、直売所でのお土産や併設するカフェ等でもご使用いただけます。

平成27年度
提言内容 対応状況
1年間に何回でも寄附できるようにして欲しい!!
多数のご要望により、平成27年度分から回数制限を撤廃いたしました。
寄附金額1万ごとに特産品1つとして欲しい!!
多数のご要望により、平成27年度分からご希望の内容に改正しました。
特産品を充実させて欲しい!!
多くの皆様にご支援いただけるよう、平成27年度から特産品の種類を大幅にリニューアルいたしました。これまでご要望の多かったフルーツや高級インテリアなどラインナップを充実しております。また、皆様から多数評価いただいております将棋駒ストラップについてもラインナップを充実させていただいております。
温泉券の金額は区分を設けないでほしい!!
多数のご要望により、天童温泉共通利用券につきましては、寄附金額1万円ごとに寄附金額の半額の利用券へと改めました。寄附金額の上限はございません。
体験型の特産品を設けてほしい!!
皆様のご要望により、天童温泉共通利用券の改正に加え、新たに「さくらんぼ狩り」と「スポーツ観戦」の特産品を追加いたしました。これを機に是非、天童にお越しくださるよう心からお待ち申し上げております。
5千円の寄附に対する特産品も掲載して欲しい!!
誠に申し訳ございませんが、引き続き検討課題とさせてくださいますようお願いします。なお、少人数のご家族の方でもお楽しみいただけるよう、「四季の恵みの頒布会」といった特産品も新たに掲載しておりますので、是非ご検討くださるようお願いします。




この記事に関するお問い合わせ

担当課: 総務部市長公室
tel: 023-654-1111
fax: 023-653-0704