ホーム > 市長の部屋 > 随想集 > 平成25年4月
市長の部屋
随想集
市長の部屋タイトル

随想集

平成25年4月


 厳しくも長い冬が終わり、今年もいよいよJ2リーグが開幕しました。本市を本拠地とするモンテディオ山形は、2008年に念願のJ1昇格を決めた愛媛での開幕を迎えましたが、思いもよらぬ開幕2連敗を喫しました。しかし、続くホームNDソフトスタジアム山形での開幕戦を見事勝利で飾り、先月31日のホームゲームでは大量5点を奪い大勝するなど、現在4連勝中で2位まで順位を上げ、J1復帰に向けて順調なスタートを切りました。今シーズンこそはJ1に返り咲き、サポーターや県民の皆さんと喜びを分かち合うことができるよう、今から期待しております。
 一方、同じく本市をホームタウンとするパイオニアレッドウィングスは、バレーボールVプレミアリーグにおいて、残念ながらチャレンジリーグ上位2チームとの入替戦に回ることになりました。選手の底力で何とか残留を果たしていただきたいと考えております。
 また、東北楽天ゴールデンイーグルスには、昨年のドラフトで指名を受けた本県酒田南高校出身の下妻貴寛選手が入団しました。強肩強打の大型捕手として、将来の楽天イーグルスを背負う選手となるよう、下妻選手の活躍を心から期待しております。今年度も、市民の皆さんと一丸となって、3つのプロスポーツ・実業団チームを応援していきたいと考えております。
 さて、2月27日から3月21日までの23日間、3月定例市議会が開会いたしましたが、平成25年度当初予算をはじめ、提出しました議案につきましては、市議会において慎重な審議をいただき、すべての議案について可決いただきました。議会において可決をいただきました議案につきましては、責任を持って執行してまいりたいと考えております。
 本市は今年、市制施行55周年を迎えます。その記念すべき平成25年度がいよいよスタートを切りました。平成25年度は、第六次天童市総合計画の前期計画期間の検証結果や、本市を取り巻く新たなまちづくりの課題を踏まえ策定した後期計画「未来創造重点プロジェクト」を推進し、これと併せて健全財政の堅持と、市民目線に立った、効率的で質の高い行政経営を図りながら、「笑顔 にぎわい しあわせ実感 健康都市」の将来都市像を目指し邁進してまいります。

この記事に関するお問い合わせ

担当課: 総務部市長公室
tel: 023-654-1111
fax: 023-653-0704