ホーム > 市長の部屋 > 随想集 > 平成22年6月
市長の部屋
随想集
市長の部屋タイトル

随想集

平成22年6月


 先月下旬、報道機関との市政懇談会を開催いたしました。近年の行政運営においては、行政情報の適切な発信と提供を行い、市民の皆さまに行政の十分な理解と協力をいただくことが求められております。このようなことから、各報道機関との連携を密にし、市政に対する円滑な協力体制の確保を図ることを目的として、この市政懇談会を開催したものです。
 懇談会へは、新聞社、テレビ局等の各報道機関の代表者の方々にご出席をいただき、今年度からスタートした第六次天童市総合計画の概要と総合計画に基づいた平成22年度の当初予算などについて説明を行うとともに、本市が進めているまちづくりの現場として、昨年オープンした健康センターの業務や昨年度に分譲を行った東長岡工業団地、現在整備を進めている芳賀土地区画整理事業地内を視察していただき、天童市政の一端をご覧いただきました。
 本市ではこれまで、市民と行政とがよりよい信頼関係を築いていくために、市報「てんどう」や市ホームページを活用するとともに、嘱託員の皆さんを通じて、市政運営の各分野において情報を発信してまいりました。しかし、行政から直接発信できる情報の量や内容には限界があります。報道機関各社からは、日ごろ行政が皆さんにお伝えすることができない領域の情報発信について多大なお力添えをいただいております。
 近年は、インターネットやデジタル放送等の多種多様なメディアの普及がめざましく、特に双方向メディアの成長には著しいものがあります。本市では、これまで活用してきたメディアと新たなメディアとを、目的に応じて使い分け、市政運営の透明性を図ってまいりたいと考えております。今後とも、報道機関と行政がよりよい信頼関係を保持しながら、多くの方々に対し、適時かつ正確な広報活動ができるよう努めてまいりたいと考えております。

この記事に関するお問い合わせ

担当課: 総務部市長公室
tel: 023-654-1111
fax: 023-653-0704