ホーム > 市長の部屋 > 随想集 > 平成30年4月
市長の部屋
随想集
市長の部屋タイトル

随想集

平成30年4月


 4月に入り、めっきり春らしくなってまいりました。市役所南側の倉津川沿いにある四季桜は、3月中旬に咲き始め、このところの暖かさでまもなく咲きそろうといったところです。今年は全国的に桜の開花が早く、現在、桜前線は東北地方を進んでいます。山形の開花は、平年より1週間ほど早いようで、4月半ばには満開になる予想です。舞鶴山の桜のつぼみも大きくふくらみ、ほんのり色付いて見えます。
 
 本市は、今年10月1日に市制施行60周年を迎えます。その記念すべき平成30年度がいよいよスタートしました。
 平成30年度は、今年2月に策定した、第七次天童市総合計画の取組みを本格的に開始いたします。この総合計画は、本市の最上位計画に位置付けられ、市政運営の基本方向を示し、総合的で計画的なまちづくりを行うための指針となるものです。計画では、「笑顔 にぎわい しあわせ実感 健康都市〜ともに明日をひらく てんどう〜」を将来の都市像として、この実現に向け、「健康と健やかな成長を支え合うまちづくり」「産業の活力と魅力あふれるまちづくり」「住みよい環境と安心を守るまちづくり」「夢をはぐくむ学びのあるまちづくり」「健全な行財政をともに築くまちづくり」の5つのまちづくりの目標とともに、重点的・横断的に取り組む未来創生プロジェクトを掲げています。
 少子高齢化や人口減少などの社会情勢に対応しながら、生き生きとして住み続けられるまちづくりを目指してまいります。持続可能な未来を描くことができるよう、各種施策を総合的に展開してまいりたいと考えておりますので、皆さんの御理解と御協力を賜りますようお願い申し上げます。
 
 今月21日、22日には、本市の春を彩る一大イベント「第63回天童桜まつり 人間将棋」が舞鶴山山頂において開催されます。今年も日本将棋連盟からプロ棋士の皆さんをお迎えするほか、22日は、プロ棋士九段・加藤一二三さんと将棋親善大使のタレント・つるの剛士さんを交えた特別トークショーなどを予定しています。また、わくわくランドでは、ダンスなどのパフォーマンスや織ら田の天童「楽市楽座」、夜は倉津川沿いのしだれ桜のライトアップなど、多彩なイベントにより桜まつりを盛り上げてまいります。たくさんのお客様の御来場を心よりお待ちしております。
 


この記事に関するお問い合わせ

担当課: 総務部市長公室
tel: 023-654-1111
fax: 023-653-0704