ホーム > 市長の部屋 > 随想集 > 平成28年5月
市長の部屋
随想集
市長の部屋タイトル

随想集

平成28年5月


 4月14日21時26分、熊本県熊本地方を震源とするマグニチュード6.5、さらに16日1時25分にはマグニチュード7.3の、ともに震度7の巨大地震が立て続けに発生しました。その後も熊本・大分県を中心に大規模な余震が相次ぎ、土砂崩れや火災、建物倒壊など九州地方に甚大な被害を及ぼしました。さらに数多くの死傷者を出し、今も多くの人々が避難生活を余儀なくされています。この地震で亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたしますとともに、被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。
 本市では4月19日に熊本市、22日は以前に交流のあった玉名市に支援物資を送るとともに、25日、被災建築物の安全性を判定するため応急危険度判定士の資格を有する職員を派遣しました。また、義援金の受付窓口を市役所社会福祉課に設置しましたので、皆様のご協力をお願い申し上げます。

 今季J1復帰を目指すモンテディオ山形は、開幕から白星に恵まれず苦しい状況が続いていましたが、前節4月23日、ファジアーノ岡山戦で待望の今季初勝利を挙げました。現在通算成績は1勝3分5敗の勝点6とまだ低迷していますが、今後の巻き返し、逆襲に大いに期待するところです。5月7日には、ザスパクサツ群馬をホームで迎え撃ちます。この日は天童市民応援デーにもなっていますので、ぜひ多くの皆さんからスタジアムに足を運んでいただき、熱い声援をお願いいたします。また、市役所正面玄関にはモンテディオ山形のホームゲームを応援するPRボードを設置しました。市民一丸となってモンテディオ山形を応援してまいりましょう。

 昨年5月21日にオープンした市子育て未来館『げんキッズ』が、間もなく開館1周年を迎えます。市内外から多くの家族連れが訪れてにぎわいを見せており、来館者数30万人達成が近づいてまいりました。21日には、記念品プレゼントやふれあい移動動物園、ソーラーカーや竹とんぼの製作、輪投げゲームなどお子様が楽しめる1周年記念イベントを開催しますので、たくさんの皆さんのご来場をお待ちしております。

 本年度も25日の天童中部まちづくり懇談会を皮切りに、各地域でのまちづくり懇談会がスタートします。まちづくり懇談会は、市内13地域において皆さんと膝を交えて話し合う大切な機会と考えています。皆さんからの貴重なご意見やご提言を真摯に受け止め、よりよいまちづくりに反映させていきたいと考えていますので、天童市の将来のために、皆さんの声をお聞かせくださいますようお願い申し上げます。

この記事に関するお問い合わせ

担当課: 総務部市長公室
tel: 023-654-1111
fax: 023-653-0704