ホーム > 市長の部屋 > 随想集 > 随想集
市長の部屋
随想集
市長の部屋タイトル

随想集

随想集


 4月に入り、今年は新たに12名の新規採用職員の皆さんをお迎えし、新年度のスタートを切りました。辞令交付式におきまして、若々しい皆さんが宣誓書を読み上げるのを聞いておりましたが、市職員が全体の奉仕者として担う職務について、私も改めて再確認したところであります。新規採用職員のみならず、市職員全体がもう一度この誓いを再認識し、誠実且つ公正に職務に励んでいきたいと考えております。

 今年度は行政組織の一部見直しを行いました。その主なものとしては、健康・福祉部門を社会福祉課、健康課、子育て支援課と3つの課に再編し、健康課と子育て支援課を、新たに整備しました健康センターに配置します。また総合政策課に代わり、新たに市長公室を設け、また教育委員会から文化・スポーツ部門を移管し、市民部に文化スポーツ課を設置しました。これらは、多様化する行政需要に対応し、市民サービスの一層の向上と効率的な行政運営のため、体制の強化を図ったものです。今後とも、「子育て支援日本一」「観光・ものづくり日本一」「スポーツ・健康づくり日本一」の実現に向け、スピード感、緊張感をもち厳しい経済状況下のもと創意工夫しながら、日本一のまちづくりを目指していく考えでありますので、市民の皆さまのご理解をよろしくお願いします。

 さて3月末にて25名の皆さんが、市職員を退職されました。長年にわたり市勢発展のためご尽力をいただきましたことに対し、深く感謝を申し上げますとともに、今後とも市民の立場から、市政に対しご意見、ご指導をよろしくお願いします。

この記事に関するお問い合わせ

担当課: 総務部市長公室
tel: 023-654-1111
fax: 023-653-0704