ホーム > 市長の部屋 > トピックス > 平成23年度
市長の部屋
トピックス
市長の部屋タイトル

トピックス

平成23年度


緑のカーテンの設置(天童市役所) 平成23年6月1日(火)
ゴーヤの植栽を指導する山本市長  本市では、東日本大震災の影響による夏場の電力不足を回避するため、クールビズの前倒しでの実施、照明の部分点灯や消灯、冷・暖房の適正な温度管理を行うなどの節電に努めていますが、さらなる節電に取り組むため、市立さくら保育園の園児の皆さんの協力をいただき、天童市役所庁舎1階南側窓沿いにゴーヤの栽培による緑のカーテンを設置しました。
 緑のカーテンとは、ゴーヤのつる性を利用してネットなどに這わせることで、窓から入り込む夏の強い日差しを遮り、室温の上昇を抑えてくれる自然のカーテンのことです。
 効果としては、室温が3℃ほど度下がり、約3割ほどエアコンの使用が抑えられ、節電はもちろん地球温暖化の防止が図られると期待しています。
 山本市長は、さくら保育園の園児の皆さんに、「ゴーヤの苗が元気に育つよう願いをこめて植えてください。そして、大きく育っていくところを、時々見に来てください。」と声をかけながら、植え方を指導しました。
 本市では、節電県民運動である「山形方式節電」が目標としている前年比15パーセントの電力削減に向けて、今後とも率先して節電に取り組んでいきます。
この記事に関するお問い合わせ

担当課: 総務部市長公室
tel: 023-654-1111
fax: 023-653-0704