天童市観光情報


天童市観光情報/若松寺(若松観音)
■若松寺(若松観音)
最上三十三観音第一番札所の若松寺は、和銅元年(708)の創建と伝えられています。観音堂、金銅聖観音像懸仏、板絵著色神馬図は、国指定重要文化財になっています。縁結びの観音様としても知られ、東の若松、西の出雲と多くの参拝者を集め、「めでためでたの若松様よ」と花笠音頭にも唄われています。
●電話
023-653-4138
●所在地
山元2205-1
●交通
・山形自動車道山形北ICから車で20分
・JR天童駅から車で15分


*前のページへ戻る #トップページへ戻る