ホーム > 生活情報 > まちづくり・住まい > 市立天童北部公民館
生活情報
まちづくり・住まい
生活情報タイトル

まちづくり・住まい

市立天童北部公民館


  • 天童北部地域づくり委員会の紹介

 天童北部地域づくり委員会は、地域の課題や魅力を着実に把握し、「あせらずあわてず確実に」をモットーに平成15年10月に発足。現在、「花の押切川づくり」「写真」「乱川駅」「ごみ減量化」「広報」の五つの部会を中心に活動している。
押切川河川敷の桜と水仙  地域を流れる押切川を中心にした地域づくりに力を入れています。川への関心と理解を深めてもらおうとサケの稚魚放流を行ったり、春の訪れとともに押切川を花でいっぱいにしようと水仙の球根の植え付けを行ったりしています。
【主な事業】
10月 サケのつかみどり
11月 水仙球根の植え付け
3月 サケの稚魚放流 など
雪灯篭まつり  地域内の史跡や施設などを撮影した天童北部地域タウンマップを作成し、北斗七星フェスティバルで展示しました。また、地域の夏まつりや雪灯篭まつりの写真コンテストなどを実施し、地域の魅力を発信しています。
【主な事業】
7月ころ 写真教室
10月 夏まつり写真コンテスト
2月 雪灯篭まつり写真コンテスト など
乱川駅の清掃作業  天童市の北の玄関口である乱川駅を北部地域の資源・財産として大切にしていこうと活動しています。草取り・清掃作業を年2回行うほか、平成21年から雪灯篭まつりを実施。七つの町内会のほか、隣接する成生・山口地域づくり委員会から雪灯篭を作成してもらうなど年々規模が拡大しています。
【主な事業】
7・10月 駅清掃
1月 雪灯篭まつり
エコキャップの仕分け・集計作業  捨ててしまえばごみになるペットボトルキャップを回収し、途上国にポリオワクチンを送ろうと「エコキャップ運動」を行っています。地域住民のほか地域内のスーパーやコンビニエンスストアなどからも協力をいただいています。また、EM菌(有用微生物群)を使った発酵液、石けん、肥料づくりなどにも取り組んでいます。
【主な事業】
7・10・3月 ペットボトルキャップの仕分け・集計作業
7月 EM菌発酵液づくり など
編集会議  年3回、地域づくり委員会だよりを発行。地域づくり委員会の取り組みや活動状況などをピーアールし、併せて地域づくり委員会活動への参加を呼び掛けています。
【主な事業】
7・10・1月 地域づくり委員会だよりの発行
この記事に関するお問い合わせ

名称: 市立天童北部公民館
住所: 天童市乱川四丁目3−2
tel: 023-656-8646
fax: 023-656-8646