ホーム > 生活情報 > 防災・防犯 > 危機管理室からのお知らせ
生活情報
防災
生活情報タイトル

防災

危機管理室からのお知らせ


  • 地盤が溶結凝灰岩である急傾斜地について(お知らせ)

 山形県は4月19日(木)に本市下荻野戸と山形市山寺が接する急傾斜地「地蔵堂‐1」の緊急点検を行い、異常は確認されませんでした。また、4月24日(火)に本市津山地区の急傾斜地「金毘羅-1」「金毘羅-2」「山元」「若松4-1」「若松4-2」についても同様の点検を行い、異常は確認されませんでした。今回の山形県の緊急点検には地元の自主防災会会長、天童警察署、天童市消防本部、天童市が同行しながら、情報の共有と連絡体制の確認をしました。

(調査した急傾斜地の位置図は下記の山形県土砂災害警戒システムまたは地盤が溶結凝灰岩の急傾斜地位置図でご確認ください。)
 弾道ミサイルが落下する可能性がある場合に市民がとるべき行動について、お知らせします。

【天童市版】弾道ミサイル落下時の行動について PDFファイル (231KB)
山形県雪下ろし・落雪事故防止注意喚起情報について
県内で、雪おろしなどの除雪作業時の事故が多発しております。雪おろし・雪かきの際には安全な作業を心掛けてください。

→ 山形県雪下ろし・落雪事故防止注意喚起情報はこちらから確認できます。
平成29年度天童市総合防災訓練を実施しました
 平成29年10月1日(日)、天童南部地域を対象とした市総合防災訓練が開催され、約600人の市民が参加・参観しました。主会場の天童南部小学校では、田鶴町自主防災会による発災対応型訓練(初期消火・応急救護訓練など)、小学生による消火訓練のほか、避難所開設訓練、炊き出し訓練、火災防御訓練等を実施しました。また、煙幕による煙体験や自衛隊車両・はしご車・給水車の展示、住宅耐震相談コーナー等が設けられました。
初期消火訓練(天童南部地区各自主防災会 画像は田鶴町自主防災会)
応急救護所設置訓練(市民病院・消防署ほか)
炊き出し訓練(天童南部地区自主防災会連絡会)
災害ボランティアセンター設置訓練(天童市社会福祉協議会ほか)
避難所開設訓練(天童南部地区各自主防災会)
 最上川上流地域を中心に甚大な被害をもたらした昭和42年の「羽越水害」から平成29年に50年の節目を迎えます。
 羽越水害の経験・教訓を活かすための記録として約250点の写真と映像などを掲載したwebサイトが国土交通省より作成されましたので、ご覧ください。
 
 リンク先:羽越水害50年特設サイト
この記事に関するお問い合わせ

担当課: 総務部危機管理室
tel: 023-654-1111(内線452、453)
fax: 023-653-0714