ホーム > くらしの出来事 > 手続き・証明 > 本人確認と証明書自動交付機
くらしの出来事
手続き・証明
くらしの出来事タイトル

手続き・証明

本人確認と証明書自動交付機


手続き時の本人確認
戸籍届出、住民異動届の提出や各種証明書の交付申請など、市民課で行う全ての手続きにおいて、本人確認を実施しております。

 近年、全国的に、本人になりすまして住所異動を届出をしたり、国民健康保険証や各種証明書を不正に取得するなどの事件が発生しています。
 天童市では、このような虚偽(なりすまし)の届出を未然に防ぐために、窓口に来られた方(代理人の場合も含む)の本人確認を実施しております。
 本人確認書類の提示に、市民の皆様のご理解とご協力をお願いします。

本人確認の対象となる届出等は、次のとおりです。
〇転入届(市外から天童市へ)
〇転出届(天童市から市外へ)
〇転居届(天童市内での住所異動)
〇世帯変更届(世帯主変更、世帯分離等)
〇国民健康保険加入脱退届
〇戸籍届(婚姻届、転籍届等)
〇住民票・戸籍謄抄本・税証明書・印鑑証明書等の交付申請
〇軽自動車(125cc以下・農耕用等)のナンバープレート交付申請等

確認のために提示いただく証明書等は次の通りです。
「本人確認書類」 PDFファイル (153KB)
※マイナンバーの通知カードは本人確認書類にはなりませんので、ご注意ください。

なお、証明書等の提示があっても、口頭での確認をさせていただく場合もありますのでご了承ください。

※証明書等をお持ちでない場合でも戸籍届出はできます。ただし、窓口で本人確認ができなかった場合には、届出があったことを異動者本人宛に文書で通知します。
自動交付機をご利用ください

【設置場所】 市役所正面玄関脇(東側)

【利用時間】 午前9時〜午後8時(3月〜8月)
       午前9時〜午後7時(9月〜2月)
       *土曜、日曜、祝日も利用できます。
       *12月29日〜1月3日の年末年始は休止します。
        そのほか、市庁舎の電気工事等により臨時で休止することがあります。

【交付できる証明書】
 住民票の写し(謄本・抄本)、印鑑証明書、税証明書(納税、所得、課税)、
 天童市に本籍がある方の戸籍謄本(全部事項証明書)・抄本(個人事項証明書)

※自動交付機を利用するには、暗証番号を登録した市民カードが必要です。
※市民カード申請受付(暗証番号の登録)は市民課窓口で行います。
 ただし、代理での申請はできません。
※自動交付機で発行する住民票の写しには、個人番号(マイナンバー)は記載されません。

【戸籍謄本・抄本の交付について】
 平成30年11月1日(木)から戸籍謄本・抄本の利用時間が変更されます。
〇利用時間
 平日の午前9時〜午後5時15分
*土曜、日曜、祝日は休止します。


【自動交付機廃止のお知らせ】

マイナンバーカードを利用した住民票の写しなどの各種証明書のコンビニエンスストア交付サービスが、平成30年11月1日(木)から始まることに伴い、自動交付機による証明書交付が廃止されます。
〇自動交付機の利用終了日・・・平成31年4月30日(火)
 

※印鑑登録がされている「市民カード」は、今後「印鑑登録証」として市民課窓口での印鑑証明書申請の際に必要となります。処分しないようご注意ください!

※印鑑登録をしていない「市民カード」は、自動交付機の廃止後は使用できなくなります。市民課窓口までお返しいただくか、ハサミなどで切断し、処分してくださるようお願いします。
この記事に関するお問い合わせ

担当課: 市民部市民課
tel: 023-654-1111
fax: 023-658-8547