ホーム > くらしの出来事 > 手続き・証明 > マイナンバー通知カードについて
くらしの出来事
手続き・証明
くらしの出来事タイトル

手続き・証明

マイナンバー通知カードについて


マイナンバーの確認書類は、マイナンバー通知カードとマイナンバーカードの2種類です。
マイナンバー通知カードとは

通知カードとは住民のひとりひとりにマイナンバー(個人番号)を通知するものです。

通知カードは、紙製のカードで、住民にマイナンバー(個人番号)をお知らせするものです。
券面にはお住まいの市区町村の住民票に登録されている氏名、住所、生年月日、性別、マイナンバー(個人番号)等が記載されています。
なお、通知カードを本人確認書類としてご利用いただくことはできません。通知カードを利用してマイナンバーの確認と本人確認を同時に行う場合は、運転免許証や旅券等の本人確認書類が必要となります。

マイナンバーカードについてはこちらをご覧ください。

通知カードの受け取りについて

マイナンバー通知カードは、平成27年11月から12月にかけて住民票の住所へ簡易書留(転送不要)で送付しております。世帯主宛てで、世帯全員分の通知カードが同封されています。
簡易書留でお届けできなかった通知カードは、市役所市民課で保管しております。早めの受取りをお願いいたします。

なお、新生児や海外から転入してきた方の通知カードにつきましては、住民票が登録されてから、3週間程度で簡易書留(転送不要)により送付されます。

通知カードの受け取り方法について

同一世帯の方の通知カードは、まとめて受け取りできます。

 受け取り可能時間

  月〜金曜日(祝日を除く) 8時30分から17時15分

 受け取り場所

  市役所 市民課

 持ち物

  ◆本人確認書類
   ・顔写真入りのものは1点(運転免許証、住民基本台帳カード、パスポートなど)
   ・顔写真無しのものは2点(保険証、通帳、年金手帳、学生証など)

通知カードの再交付申請について
通知カードを紛失・焼失した場合には、再交付することができます。(原則有料)
通知カードの再交付をせずに、マイナンバーカードを作ることもできます。(初回無料)

 受付時間

  月〜金曜日(祝日を除く) 8時30分から17時15分

 申請場所

  市役所 市民課

 再交付手数料

  500円

 持ち物

  ◆本人確認書類
   ・顔写真入りのものは1点(運転免許証、住民基本台帳カード、パスポートなど)
   ・顔写真無しのものは2点(保険証、通帳、年金手帳、学生証など)
  ◆印鑑
  ◆通知カード紛失届(市民課窓口に設置しております)
  ◆通知カードの紛失、焼失を証明する書類 以下のいずれかをご用意ください。
   ・遺失届を届け出た警察署の連絡先と遺失届受理番号
   ・消防署または市役所の発行する罹災証明
   ※家の中で紛失された場合は、紛失等の経緯を紛失届に記載してください。

代理人による申請の場合
代理人による申請の場合は、上記の持ち物に加えて次の書類が必要です。
◆代理人の本人確認書類(上記参考)
◆代理権の確認書類 以下のいずれかをご用意ください。
 ・法定代理人の場合:戸籍謄本、登記事項証明書等 その他の資格を証明する書類
 ※本籍地が天童市である場合は、戸籍謄本の提示を省略することができます。
 ・その他の場合:委任状(同一世帯の場合は委任状は不要です。)

 受け取り方法

  再交付申請から3週間程度で、世帯主宛てに簡易書留で郵送されます。(転送不要)

マイナンバーが漏えいし、不正に用いられるおそれのある場合

通知カードの紛失等により、マイナンバーが漏えいして不正に用いられるおそれがあると認められる場合に限り、新たなマイナンバーの指定を市長に対し申請することができます。
申請内容を審査した結果、該当すると認められる場合はマイナンバーの指定(番号変更)を受けることができます。


【関連リンク】
マイナンバーカード総合サイト

この記事に関するお問い合わせ

担当課: 市民部市民課
tel: 023-654-1111(内線714・716)
fax: 023-658-8547