ホーム > 市報てんどう > 市報てんどう > 平成26年7月のトピックス
市報てんどう
市報てんどう
市報てんどうタイトル

市報てんどう

平成26年7月のトピックス


  • 7月の話題(トピックス)を更新しました

ひまわり迷路開園式が開催されました(7月24日)

テープカット 開園式 ひまわり


ひまわり迷路に出発 ひまわり迷路に挑戦 ひまわり迷路

 7月24日、県総合運動公園の北側に約5万本のひまわりが咲く迷路が完成し、開園式が行われました。遊休農地を活用したこの取り組みは、地元の干布地域づくり委員会が中心となって続けられており、ことしで14年目になります。開園式には山本信治市長やモンテディオ山形の高橋節社長らが出席してテープカット。小百合保育園の約40人の園児のみなさんが早速自分の背丈よりも大きく育ったひまわりの巨大迷路を楽しみました。ひまわりの生育は順調で、見頃は8月上旬までとのことです。入園は無料で自由にご覧いただけます。ぜひ、お出かけください。

出発式であいさつする山本市長 青パトが次々と巡回に出発 人並み作戦で事故防止

 7月22日、明るいやまがた夏の安全県民運動の天童市出発式が防犯協会や交通安全協会などから約250人のみなさんが参加して、市民文化会館で行われました。山本信治市長と我妻寿一天童警察署長のあいさつの後、市防犯協会山口支部の阿部義徳支部長と天童地区交通安全協会の篠原みゑ子副会長がそれぞれ安全運動宣言を行いました。
 出発式の後、青パト12台が一斉に市内を巡回したほか、市役所周辺の道路では、のぼりを持った人が立ち並んで、交通安全を呼び掛ける「人波作戦」が行われました。

モンテ応援給食1 モンテ応援給食2 モンテ応援給食3

 7月11日、市内の児童館や小中学校、特別支援学校で、モンテディオ山形応援献立の給食が登場しました。今季3回目となった応援献立の目玉は、市学校給食センターのみなさんが、天童の食材を使った料理でモンテを元気に応援してほしいとの願いを込めて考案した「モンテンドーレ」です。「モンテ」「テンドウ」「オーレ!」の3つの意味を込めて名付けたモンテンドーレは、天童が生産量日本一のラ・フランスを煮込んだ特性ソースをかけた鶏肉のから揚げです。その他にも、ひょうを使ったひょっとしてサラダやモロヘイヤスープ、デザートにはモンテ応援ゼリーも出されました。
 山口児童館では、モンテディオ山形のマスコットディーオが登場。子どもたちは、元気いっぱいにエールを送り、ディーオとPK対決をするなどしてサッカーを楽しみました。そして、ディーオと食事の大切さを学んだあと、一緒にモンテ応援給食を食べました。

災害時における応急対策活動に関する協定締結式  7月10日、株式会社ジェネッツとの災害協定締結式が行われました。株式会社ジェネッツは、本年4月から本市の水道料金などの徴収業務を受託していますが、災害時に上下水道施設などが被災して給水が不可能となった場合には、この災害協定により広報活動や電話・窓口対応、応急給水活動などの応急対策活動に協力をいただくことになります。
 災害協定は今回で30団体目となり、いざというときみなさんの安全安心を守るために支援をいただくことになっています。

青少年健全育成市民集会1 青少年健全育成市民集会2 青少年健全育成市民集会3

 7月5日、天童市市民文化会館で天童市青少年健全育成市民集会が開催され、青少年育成推進員をはじめたくさんの方が参加しました。青少年の健全育成活動の輪を広げていくことを集会宣言として採決したほか、鶴岡市立加茂水族館館長村上龍男さんの講演が行われました。村上さんは、子どもの育て方や人材育成の大切さを、自身の体験談を織り交ぜながら話していました。

事業のスタートに当たって挨拶する山本市長 講演する青山先生とアシスタント 実技を交え楽しく指導


実技を交え楽しく指導2 約100人のみなさんが受講しました 講演の後は、体脂肪測定を行いました

 7月5日、天童市健康マイレージTendo(てんどう)すこやかMy(まい)進(しん)事業のオープニングイベントが市スポーツセンターで行われました。この事業は、市民のみなさんの健康づくりを推進しようとするもので、健康づくりの取り組みを健康マイレージとしてポイント化し、ポイントを貯めて応募すれば、抽選で約400人に景品が当たるというものです。市が主催する運動教室などのほか、市スポーツセンターや天童高原などが主催する健康づくりのイベントなど約30種類の事業がポイント対象事業になります。
 この日は、この事業最初のイベントで、NHKテレビ体操アドバイザーの青山俊彦さんが、「新発見!みんなで楽しくラジオ体操」と題して、アシスタントとともに運動の解説や実技をしながら、わかりやすく講演してくれました。参加した約100人のみなさんは、いろいろな動きを実践しながら、ラジオ体操について理解を深めていました。講演の後は、身長・体重・体脂肪などを測定し、これから積極的に健康づくりに取り組もうと意気込んでいました。


 7月5日に天童紅花まつりの開園式が開催されました。会場では、テープカットの後、津山小の児童の皆さんによる湯の上太鼓が披露されたほか、山形学院高等学校食物調理科の皆さん手づくりのクッキーがプレゼントされました。紅花はちょうど見頃をむかえ、千葉県や東京都などからもたくさんの方が紅花畑を訪れ、青空の下で和やかに紅花を観賞していました。写真撮影会や各種体験も好評で、親子連れやカップルで、紅花染め体験や紅花リップクリームつくり体験を楽しみました。天童紅花まつりは7月13日まで開催中です。
この記事に関するお問い合わせ

担当課: 総務部市長公室
tel: 023-654-1111
fax: 023-653-0704