ホーム > 市報てんどう > 市報てんどう > 平成25年11月のトピックス
市報てんどう
市報てんどう
市報てんどうタイトル

市報てんどう

平成25年11月のトピックス


  • 11月の話題(トピックス)を更新しました

山本信治市長が歓迎のあいさつ 佐藤康光九段が対局開始の号令 天童市代表の堀井さんも参加

 第30回期記念全国アマチュア王将位大会が、11月30日と12月1日に滝の湯で開かれました。これは、日本将棋連盟が主催する将棋のアマチュア王座を決める大会で、第30回期を記念して、本市も主催し、本市を会場に開催したものです。開会式では山本信治市長や日本将棋連盟常務理事の中川大輔八段などが挨拶し、審判長の佐藤康光九段の対局開始の号令で、全国の地区予選を勝ち抜いた代表と招待棋士の28人が、盤上で熱戦を繰広げました。

地区代表とあってみなさん強豪ぞろい 佐藤康光九段も対局を見守ります 大会役員のみなさんも熱い戦いを観戦

新そばのでわかおりを楽しむみなさん 「本当においしいですよ」

 天童高原新そばまつりが11月23日から27日までの5日間行われました。今回で12回目を数えた新そばまつりは、すっかり恒例になり、5日間で市内外から約800人のみなさんが訪れました。提供したそばは、天童高原の豊かな自然環境で育まれた純粋な「でわかおり」です。上質な香りと独特の甘み、歯ごたえが楽しめる手打ち十割そばで、お客様から大変喜ばれていました。また、地元で採れた野菜などが格安に販売され、こちらも大盛況でした。

地元産の野菜も格安で販売 土・日曜日は常に満員状態

電動キックボードには順番を待って試乗 リモコンカーにも大勢の子どもたちが シャボン玉が次々と出てきます

 11月3日、天童秋まつりのイベントとして「おもしろ実験教室」が、わくわくランド野外ステージで開催されました。これは山形電波工業高校の科学部の協力を得て今回初めて行われたもので、生徒が作ったシャボン玉生成機や電動キックボード、リモコンカーなどで、子どもたちと一緒に遊んでもらいました。子どもたちは、機械から次々とシャボン玉ができあがる様子にびっくりしながら、シャボン玉を触ろうと元気にはしゃいだり、電動キックボードとリモコンカーの操作の仕方を教わると、すぐに操作を覚えて何度も順番を待って遊んだりするなど、とても楽しそうです。生徒のみなさんも、次から次へと訪れる子どもたちと一緒に楽しい1日を過ごしていました。
この記事に関するお問い合わせ

担当課: 総務部市長公室
tel: 023-654-1111
fax: 023-653-0704